東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 良い姿勢の基準

良い姿勢の基準

読了までの目安時間:約 1分

良い姿勢の基準について。
てあて整体スクールでは”形”で判断していません。

・呼吸
・血流

この二つが阻害されていない。
生理的で自然な呼吸と血流のある状態。
を、良い姿勢の基準としています。

・耳垂・肩峰・大転子・外踝が一直線になっている。
・背中がまっすぐ。
・胸が反っている。
・膝が伸びている。

などなどでは判断していません。
もちろんそこも見ますが、形ではなく体の状態を見るようにしています。

良い姿勢というのは健康な姿勢です。
体の隅々まで酸素が行き届き、動きやすい状態です。
今の状態がどうなっているか、を見て判断するようにしています。
動画でも解説しています。
ご覧下さい。


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019