てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 指針整体ってナンダ!?

指針整体ってナンダ!?

読了までの目安時間:約 4分

歪みが取れる。
むくみが取れる。
筋疲労が取れる。

なのに。

押さない。
揉まない。
体重をかけない。
力を使わない。



指針整体、って何!?



てあて整体スクールで教えていいる指針整体は、古武術に源流を求める古くからある手技だと言われています。
あら木の師匠にあたる方が体系をまとめ指針整体としました。
古くからある手技と言うのは、長い時代を生き抜く効果やメリットがある手技と言うことです。
あまり効果がなく取り立てて良いところがないような手技は、淘汰されてなくなっていくはずです。
指針整体は人の体を流れる経絡を、順に刺激していく方法です。
刺激をするラインは決まっていて、刺激を入れる方向も決まっています。
その方向は経絡の流注(るちゅう)に従っています。
経絡の流注については説明が出来ません。
何千年もの間、その方向に気血水が流れていると言われています。
それを否定するのなら、何千年もの時間がかかることになると思います。



押さない、揉まない、体重をかけない、力を使わない。
そんなことで筋肉が緩んだり、血行が良くなったり、歪みが整ったりするものなんでしょうか。
実は、押さない、揉まない、体重をかけないからこそ、そういった効果があると考えられます。
「揉み返し」と言う言葉があります。
押圧系の施術や強押しをされると、翌日やその日の後から、筋肉痛が起きたり体がダルくなったりすることです。
これは筋繊維や毛細血管が損傷したり、単に動いていない筋肉を動かすことで筋肉痛が起きたりすることと言われています。
指針整体は筋繊維や毛細血管に損傷を与えるほと刺激を入れません。
押さない、揉まない、体重をかけないことが、揉み返しが起きない原因となっています。


では、どうして効果があるのか。


筋肉には様々な性質があります。
筋腹から筋尾にかけて”低振幅”の”反復刺激”を入れると、筋肉は緩む性質があります。
また、沢山の刺激を入れることで、筋肉の反応速度は遅くなります。
つまり、少ない刺激であれば反応速度は落ちません。
また、指針整体は顔の限られた部分以外は、全身に刺激を入れます。
そのことが毛細血管を繋げ広げることにつながり、血行を促し疲労物質を流す効果があると考えられます。
筋肉ではなく深いところにある骨膜を狙った刺激も、筋肉と神経の繋がりを改善させている可能性があります。



この安全で独特(ユニーク)な手技を、ぜひ体験して見てください。



■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: