てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 授業が始まりました。

授業が始まりました。

読了までの目安時間:約 3分

授業1601081

てあて整体スクールの今年の授業が始まりました。
最初の授業は症例別。
この授業は自分が通っていた整体学校にはなく、一番教えて欲しいことでした。
ただ、肩こりの時にはこことここを押すとか、腰痛の時にはこことここを調整するとか、そう言うものが欲しい訳ではありませんでした。
自分で考える元となるベースの考え方と言うんでしょうか。
腰痛や肩こりの患者さんが来た時に、どうやって原因を考えるか。
その原因を取り除くために、どんな視点があるのか。
そんなことが知りたいと思っていました。
今スクールで教えているのはそんな考え方の授業です。


肩こりは”どこ”が痛むのか。
その痛みはどうして出てくるのか。
沢山ある原因をどうやって取り除いていくのか。
などなど


指針整体は決まった順番と手技のある療法です。
骨格調整や筋肉調整にも手順と順番が決まっています。
でも手技はそれだけではない。
原因を見つけた時に、工夫するために。
こんな場合はこんな方法もあると提案するのも症例別の授業です。


腰痛・肩こり・膝痛を症例として取り上げて授業をやっています。
それが一般的な人が治したい身体の症状の最上位だからです。
そして、これらの症状について自分で考えられるようになれば、他の症状でも自分で組立をすることが出来ます。
習ったことがない症状の患者さんが来たらお手上げ、というのでは仕事として成り立たないですから。
今年はそのためにテキストを作り直しました。
数えてみたら47ページだったものが72ページになっています。
内容が変わった訳ではありません。
今まで口頭で伝えていたことを文字と写真にしただけです。
10年もやっていると僕自身の経験値が上がっているからだと思います。


自分で考えて組立の出来る整体師を目指して。
今年も頑張ります。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: