整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » クラニオはスピリチュアルワークやエネルギーワークとは違うんですか?

クラニオはスピリチュアルワークやエネルギーワークとは違うんですか?

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは2016年から新たにクラニオ(頭蓋仙骨療法)・ベーシックを授業の一つとして取り入れました。
とてもソフトな手技で全身の調整が出来る。
調整と言っても部分(ミクロ)に焦点を当てる方法ではなく、全体(マクロ)を見る方法です。
オステオパシーと言う考え方の一つとして考えられ発達した療法で、脳脊髄液の流れを整えることを目的としています。


脳脊髄

脳脊髄液は図のように脳脊髄の周りにあります。
脳脊髄は硬膜・クモ膜・軟膜に包まれていて、外側の硬膜は頭蓋骨や仙骨の内側に張り付いたような位置にあります。
硬膜はただ風船のように丸いだけではなく、左右の脳の間(大脳カマ)や大脳と小脳の間(小脳テント)にも入り込んでいます。
となると、頭蓋骨が歪むと硬膜も歪みます。
硬膜が歪むとその中を流れている脳脊髄液の流れも変わってしまう。
また、脳脊髄液は頭蓋骨(後頭骨)と仙骨の動きによって流れができているとも言われています。
その相互の動きのバランスが崩れてしまうと、脳脊髄液の流れも悪くなってしまう。
そんなことが(それでけではありませんが)あります。


脳脊髄は人が生きていく上での司令塔。
そこから末梢神経がつながってカラダが動き生命活動ができています。
その、脳脊髄液の流れを改善するために、頭蓋骨の歪みや頭蓋骨と仙骨の動きの協調性を見ていくのがクラニオと言う訳です。


頭蓋骨の歪みも仙骨との協調運動もとても繊細なものです。
その繊細な動きや歪みを触知(触診)し調整していくので、クラニオの調整法・手技はとてもソフトで柔らかく静かなものです。
人によっては頭に触れられちえるだけのように感じることもあります。
それを、エネルギー・ワークだと感じる人もいます。
また、受けている時に体が反応したり、何かの感情が出てきたりすることもあります。
そうなるとスピリチュアルなものを感じる人もいます。
ただ、てあて整体スクールではエネルギー・ワークやスピリチュアルなものとしては扱っていません。
手指から感じる繊細な情報を元に、調整をしていく筋骨格的な調整方法だと思っています。
触れられるだけで起こる様々なことや感情の起伏も、筋骨格的な機序から説明出来ることと考えています。
とは言ってもエネルギー・ワークやスピリチュアルを否定している訳ではありません。
筋骨格的な調整であれば、解剖学的な知識や考え方から、目の前でいつもと違う反応が起こっても対処することが出来るからです。
先ずはそこから。
説明出来ることから始めたいと思っています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019