整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 心の痛みは身体の痛み

心の痛みは身体の痛み

読了までの目安時間:約 3分



患者さんから聞いた言葉です。


その日は患者さんの話をずっと聞いていました。
身体のことではなく私生活のこと。
人間関係のことです。
それが痛みにつながったのではないか。
だから心の痛みがある時は、それを何とかすることを考えている、と。
まさしくその通りだと思います。
と言ってもスピリチュアルなことを言っているつもりはありません。
そんなに難しく考えなくても良いと思います。
例えば腹が立つと肩に力が入ります。
悲しくなると下を向いて俯きがちになって呼吸が浅くなります。
辛いことがあると身体を固くします。


逆に楽しくなると身体は緩みます。
身体は頭(心)が動かしています。
だから考えているように感じているように思っているように動きます。
歩こうと思ってあるくのと同じように、悲しいと思って悲しい格好をしてしまいます。
それは意図的ではないかもしれない。
でも、感情は身体の使い方に現れます。
だから、気持ちが変化すると身体も変わります。
心が痛いと身体も痛みを出すことがあります。


夏の荒木・てあて整体スクール

たまにはこの写真みたいな気分で過ごしてみて下さい。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ