整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » レディネス

レディネス

読了までの目安時間:約 3分

アレクサンダー・テクニークを始めたFMアレクサンダーさんに、あなたのやっているコレを一言で言うとなんですか。と聞くと。
(アレクサンダーさんは自分がやっていることを、アレクサンダー・テクニークとは言ってませんでした。)


レディネス


と答えたと言われています。
ネイティブ・スピーカーでもないし、英語に堪能でもないので、レディネスは「全てのことに準備されていること」と思っていました。
でも、準備するだと、何かをすること(DO)になってしまう。
(アレクサンダー・テクニークではDOではなくNON-DOINGを大切にしています。)
それに準備するだと何か対象があって、それに対しての準備のようにも感じる。
そもそも準備すると言う構える感覚が違っているような気がして来ました。
いろいろと考えていて思いついた言葉があります。


整っていること。
あるいは
整った自分。


そんな感覚なのかもしれないと思い始めました。
自分の感じる感覚もそんな感じがしています。


カチッと決まったはっきりしたものではなく。
ふんわりとした状態。
浮遊感のある。
どこにでも行けそうな。
何にでも対応出来そうな。
何が起きても体が反応しそうな。
その反応を止めるものがないような。


形や状態や位置や使い方や方法や目指す何かではなく、「何かが起こって初めて分かるその前の状態」みたいな。
そんな感じがして来ました。
もちろんこれで決まりってことではないけど、今はそんな感じが少ししてきたので書き留めて置きます。


■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: