てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 最近の患者さん

最近の患者さん

読了までの目安時間:約 4分

どこの整体院でもそうだと思うが、来院される患者さんの傾向が似てくると言うことがある。
てあて整体院の場合はダンスやバレエをやっている人が多いが、そうではない人たちも半数くらい来院される。
最近また一つの傾向が出てきたように思う。


40歳代から50歳代
女性
長年の痛みや症状を持っている人
紹介で来院


痛みや症状は様々。
腰痛の人もいれば肩こりの人もいるし、とにかく疲れてしまうと言う人もいる。
いろいろと気をつけて調べて対処しているけれどなかなか上手くいかない。
状態が変わったり戻ったりで小康状態のようなままが続いている。
医者に行くほど症状が出ない場合もあるし、医者に行っても骨に異常はありませんと言われる。
接骨院で少し良くなることはあるけれど、また戻ってしまう。
他の整体院ではどこそこが悪いと言われ、努力をしていないからだみたいなことを言われる人もいる。
睡眠時間や適度な運動、ストレッチや温活、食べ物や着るものにも気を使っている。
でも、まあ、いまいち。
そんな人たちである。


大変です。


そう言う人たちに限って、落ち着いて少し微笑んだりして、「痛いんですよねぇ~(笑)」みたいな感じで話をされる。
誤解してしまいそうになる。
この人たちの痛みは大したことないんじゃないか。
いろいろ言っているけど、そんなに酷い状態じゃないんじゃないか。
普通に歩いてきているし。。。


でも、違うんですよね。
本当に辛い。
辛いからいろいろと試している。
辛いから良いところを探している。
でも、そんなに痛いイタイ言っていられないから、普段は我慢して普通にしている。
いくら痛いって言っても痛みは取れないから、痛いとはあまり言わなくなっている。
でも痛い。
でもその様子を見て誤解されてしまう。


少し時間がかかります。
筋骨格系の痛みや症状とは違い、体の状態が変わってこないと変化が起きない。
少しずつやるしかない。
でも変化は必ず起きる。


それにしても変化が起きるまでは時間がかかる。
その間、患者さんの痛みと一緒にいられるかが僕の仕事だと思っている。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: