てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 整体の患者さん

整体の患者さん

読了までの目安時間:約 3分

あら木は現役の整体師です。
今もほぼ毎日整体やアレクサンダー・テクニークをやっています。
整体の患者さんにはダンスやバレエをしている方やダンサーが多く来ています。
全員がそうと言うことではありませんが、半数以上は何らかダンスに関係していると思います。


定期的に体のメンテナンスに来ているダンサーがいます。
毎月のように本番があるので、そのタイミングと合わせて調整したり疲れを抜いたりしています。
そんな彼女が結婚するという!
メデタイ!
目出度い!
めでたい!
と言うことでちょっとしたプレゼントを渡しました。


ダンサーへのプレゼントは風呂敷か手ぬぐいが良いですよ。
風呂敷はダンサーは重宝するんです。
本番やリハーサルなど大きな荷物になるときは、風呂敷を何枚か持っていくと、バサバサっと包むことが出来ます。
風呂敷だと大きさが調整出来るし、持っていくだけならかさばらない。
本番が終わった後で稽古着を畳むのが面倒なときは、エイヤッと風呂敷の上に投入してギュギュギュっと包めば良い訳です。
手ぬぐいも似たような理由です。
かさばらない。
夏で暑いときや髪がうるさいときには、頭に巻くことが出来ます。
水を含ませて顔や体を拭えば、少し涼が取れます。
遠くへ行くときには、すぐに乾くと言うのも利点です。
そんなことで風呂敷か手ぬぐい。
今回はちょっと大きめの風呂敷にしました。
で記念写真。


テイク 1 (ちょっと箱が下に)
患者さん1・てあて整体院

テイク 2 (たた倒れる・・・)
患者さん2・てあて整体院

テイク 3 (はいOK!)
患者さん3・てあて整体院

ついでに風呂敷を広げてポーズ!
患者さん4・てあて整体院

よく見ると左上に足が。(笑)
上三枚と脚の上げ方が違います。
サスガ。


おめでとうございます。
お幸せに!




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: