整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » それは好転反応ではありません。

それは好転反応ではありません。

読了までの目安時間:約 4分

消費者庁から5月26日に「法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術は慎重に」と言う文章が発表されました。
コチラ >>> http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_170526_0002.pdf
法的な資格制度がない医業類似行為とは、整体やカイロプラクティックなどの徒手による施術を行っているものです。
法的な資格があるものとしては、柔道整復師(接骨の先生)や針灸あんまマッサージ師の先生などがいます。
本文中にも「医学的観点から人体に危害を及ぼす可能性のある施術は禁止されていますが・・・」とあるように、危険な手技は当然ながら禁止処罰の対象となります。
てあて整体スクールで指導している指針整体は「押さない揉まない体重をかけない」手技です。
マッスルエナジー・テクニックも患者さんに2・3割の力で動いてもらい、それに抵抗をかけて止めると言うのが手技の方法です。
どちらも構造的に安全な方法だと考えています。


文書の中に事例として「好転反応と言われ、施術を続けて症状が悪化した事例」と言うものがありました。
いけません。
特に揉み系の整体やリラクゼーションサロンで、強押しや強揉みと言われるような施術を受けた場合、翌日や当日にも痛みなどが出ることがあり、これを好転反応と言われることがあります。
でも、そんなことはありません。
それは揉み返しと呼ばれるものに相当するものだろうと思います。
もちろん人の体に触れることですので、何が起こるかは分かりません。
でも、揉み返しが来るような方法は、やりすぎであり強すぎだと思っています。


好転反応を否定している訳ではありません。
好転反応は触れるだけの施術でも起こります。
強くされたとか色々調整されたと言うときは、揉み返しなのだろうと思います。


患者さんの筋肉中に疲労物質が溜まっていて、少し動かすだけでも、疲労感が出てしまうような場合、終わった後に疲労感が出て重ダルクなるかもしれない旨を告げておくのが整体師としての姿勢だろうと思います。


安全で確実な方法を学ぶなら、てあて整体スクールはどうでしょう。

【 てあて整体スクール 】

東京 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

問合・見学申込フォーム

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
  [date* date-kengaku]

備考






整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: