整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » アレクサンダー・テクニーク入門 ~ 神楽坂セッションハウス ~ でした。

アレクサンダー・テクニーク入門 ~ 神楽坂セッションハウス ~ でした。

読了までの目安時間:約 5分

セション1・てあて整体スクール

セッションハウス地下スタジオで【アレクサンダー・テクニーク入門】セミナーをやりました。
5・6月の火曜木曜午前だけ地下スタジオが空く、と言うことで募集のあった企画です。
ダンサーやダンスしている人にアレクサンダー・テクニークを紹介しようと思って応募しました。
そしてて開催。
オープンクラス形式の募集だったので当日その時間になるまで何人参加するか分からない状況でした。
これはなかなかスリリング。(笑)
2・3人かもしれないし10人かもしれない、ひょっとして全く誰も来ないかもしれません。
一応、少人数でやることと大人数でやることを考えて行くことにしました。
テーマはアレクサンダー・テクニークの紹介ですが、紹介だけでなく自分を感じてもらって楽に使えるヒントを持って帰ってもらいたいと思いました。
結局、参加は7名でグループレッスンとしてはちょうど良い人数だったなと思います。


先ずアレクサンダー・テクニークの紹介。
FMアレクサンダーさんの話から、彼が発見したメソドについて。
その中で頭と首の関係などの話もしました。
そしてすぐにアクティビティー。
今回はダンスをする人たちだったので、何か振り付けを考えようかとも思いましたが、それだと得意不得意が出てしまうと思い、もっと単純なことにすることにしました。
「歩く。」
「寝る。」
です。


セッション2・てあて整体スクール

スタジオを歩いてもらい、どこかのタイミングで寝ます。
途中で音楽を掛けました。
寝ていくのに音がある方がやりやすいかと思ったからです。
この時のポイントは寝て横になることが目的ではなく、立っているところから寝ていくと言う途中が目的と言うところでした。
特に何の説明もせずに先ずは、歩いてみて寝てみて自分の体がこんな感じだったんだと言うことを感じてもらいました。
ここでは何もしていないので、普段と同じはずです。
ま、少しは緊張があるかもしれませんけど、基本は普段と同じ。
それを改めて感じてもらいました。


セッション3・てあて整体スクール

その後に解剖学的な話をしたり、体を動かしたりしました。
そしてまた歩いてみる。
寝てみる。
感覚が少し変わったと言う声が出てきます。
どうしてでしょうねぇ、なんて言いながらまた少し話をします。
そして今度は椅子を出して来て座ってもらう。
参加者には言いませんでしたけど、坐骨を感じてもらいたいためでした。
立っていると坐骨は感じにくい。
でも座ると坐骨を感じやすくなります。
そこから坐骨(骨盤)を前後に揺らすと、体幹がついてきます。
背骨の感覚が出てきて、アレクサンダー・テクニークで言う方向性(ディレクション)のイメージが出てくるかもしれません。


セッション4・てあて整体スクール

そして今度はハンズオン・ワークをしました。
ハンズオン・ワークはアレクサンダー教師が手で生徒さん(受けている人)の体に触れることです。
触れることで起きる変化を体験してもらいたいと思いました。
そしてまた歩く、寝る。
そんなことをやりました。
普段と同じように歩いた時と、体の仕組みを知った後に歩いた時と、ハンズオン・ワークを受けた後に歩いた時と、それぞれの感覚がいろいろと変わったようでした。


首が楽になったとか、潰されていないで歩けるなど感想を頂きました。
全員がダンスをやっている人だったからか、元々体の使い方は素晴らしものがありました。
人がハンズオン・ワークを受けているところを見てもらいましたが、見た目上で大きな変化は見られなかったかもしれません。
ダンスやってる人ばかりでしたからね。
それでもそれぞれの体の感覚の変化は随分あったと言って頂きました。


良い会になったと思います。
また機会があったらやりたいと思います。
ありがとうございました。

そう言えば8月にまたダンススタジオさんで似たようなことをやります。
8月12日に三越前の【Studio RADA】さんで、カラダの座学と言う講座をやります。
告知が始まったらまたお知らせします。


セッション5・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: