整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 夏休み

夏休み

読了までの目安時間:約 4分

息子は今年で25歳になります。
昨年、大学を卒業して戻ってきました。
今年に入ってまた外に出て行きました。
昨年就職をして通勤の便が悪いのと一人暮らしをしたいというのが理由のようです。
良いことです。
悪くありません。
息子は大学に行く前に一年余分に勉強をして、大学に入っても余分に勉強したので、高校を卒業して6年して社会人になりました。
早生まれだからちょうど良いかと思いましたけど、そんなふざけたことは家では言ってません。
まったくな、くらいのことです。
妹は8月6日に生まれました。
息子の妹ではなく僕の妹です。
広島に原爆が落ちた日です。
落ちたというと何となく天災のようですが、アメリカがエノラゲイから落としました。
誰かがスイッチを押して原子力爆弾を何十万人もの一般市民が生活している大都市の市街地に落っことした訳です。
その割りに昨日のニュースでは取り上げ方が少なく、殆ど報道はされていませんでした。
72年経つと忘れるんでしょうか。
僕は妹の誕生日なので一生忘れません。
別の意味でも忘れることはないと思っています。
アメリカ人は好きですけど、アメリカという国はどうなのかなぁと思ったりします。

整体師として息子を社会人にしたというのは、ちょっとした自慢です。
インターネットが普及しだした2000年位から後に独立開業した整体師で、ずっと続いている人は意外に少なく、子供を成人させている人も意外に少ないと思います。
あっ大丈夫です。
このブログを読んでる先生はその意外に少ない側の先生ですから。
お互い大変だったですよね。
ホント。

夏は暑いので調子が出ません。
正直、3ヶ月位休みたいと思ったりします。
もう暫くするとカンレキになるので、そうしたら週休を作って、65位になったら夏休みを数週間作って、70歳を超えたら一ヶ月枚に仕事をするようにしようかな。
それくらいがちょうど良いでしょう。

整体もアレクサンダー・テクニークも人が喜ぶ仕事です。
喜ぶと言ってもホッと一息て感じの喜びです。

あああぁ~
センセありがと・・・

そんな感じです。
20年サラリーマンをやってましたけど、そんな風に喜ばれることはありませんでした。
どっちかと言うと自分が嬉しい感じの仕事だったんじゃないかと思っています。
事業計画を立てたり損益の予実を分析したりだったので、制作物が出来て分析や結果が出ると、自分がホッと一息するという。
だからちょっと随分違いますね。
それは楽しいことです。
でも楽しいことばかりでもありません。
個人でする仕事は辛い時もあったりします。
あったりしますが、最近はそれがまた面白い。
生きててんなぁ---みたいに感じたりもします。
生きてるってのは、楽しい時に感じますけど、でも楽しくない時もしみじみしたりします。
これはこれで滋味深いというかね。

8月は夏休みで周りがとても静かです。
一昨年引っ越してきた場所が、学校の門のすぐそばで、朝夕は生徒さんが通るんですが、土日や夏休み冬休み春休みなどは人がぱったりいなくなります。
だから今はとても静か。
静かだと静かにモノを考えますね。
だからまあたまにはこんな文章も。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: