整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » ワークショップ » 解剖生理学入門 ~ てあて整体塾@川崎(仮)

解剖生理学入門 ~ てあて整体塾@川崎(仮)

読了までの目安時間:約 5分

連休セミナー第三弾
【 解剖生理学入門 】 てあて整体塾@川崎(仮)
なんだかモノモノしい題名です。
何とかならないもんなんでしょうか。
実際はこんな感じでした。


川崎1・てあて整体スクール

この講座の始まりは東日本大震災後の福島へのボランティアから始まっています。
クラニオという手技を一緒にボランティアした宇都宮の上田さんと、宇都宮や福島で整体塾を始めました。
地元の主婦を中心とした手に職を持っているのに仕事にするのを躊躇している人たちや手技の興味のある人たちに、解剖学や手技の講座を教えることで自信を持ってもらい後押しをする。
また、自分の周りの人たちの健康やカラダのケアをする。
その上田さんの繋がりが川崎の浜川さんに繋がって、今回は川崎で開催することになりました。
【解剖生理学入門】なんてすごく堅苦しい題名になってしまいましたが、体のことを知る、仕組みを知るという内容です。
整体スクールの先生、整体師、アレクサンダー教師、ダンスをしている人、ストレッチ教室の指導者として、色々な側面から話ができたかと思います。


川崎2・てあて整体スクール

最初に話をしたのはクラニオの前提となる呼吸や体の膨張収縮や動きの話でした。
そこから骨や筋肉の話になります。
個人的に、脊椎と胸椎12番の話と股関節の話が大好きなので、ついついそこに時間を取られてしまいました。
参加された人たちは手技を勉強し始めたという方と、興味はあるけどこれから勉強しようかどうか考えている方、家族の健康のことを考えて体の話を聞いてみたいという人や、ヨガの先生だったりしました。
途中、昼食休憩を挟んで結果的に6時間半のセミナーになりました。
昼食は持ち寄りプレートとおにぎりを頂きました。
参加者一人一人が作ってくれたお惣菜とおにぎりは、会場と会場周りの雰囲気とも相まってとても美味しく感じました。
とにかく静かで豊かな時間でした。


川崎3・てあて整体スクール

川崎4・てあて整体スクール

「クラニオを受けて体が軽くなって、これは何ですか?と聞いたら、ハンドパワーですって答えられたんです。クラニオはハンドパワーなんですか?」という質問がありました。
せっかく体が楽になったのに、ハンドパワーなんて言われると怪しい感じがして受けられなくなる、とおっしゃっていました。
クラニオは脳脊髄液の流れをよくするために、頭にある23個の骨の歪みをとり仙骨までの動きを改善する方法です。
脳や精髄の調子が良くなることで、ホルモンバランスや体の働きがよくなることと、体の中心をストレッチ的に調整していくので、左右のバランスも取れます。
なんて話をしました。
それでかなり安心してもらえたようです。
ハンドパワーという表現は、一部の人には納得し安心されるかもしれませんが、怪しいと感じる人は多いと思います。
解剖学や生理学は物理的に説明が出来るので、多くの人に安心してもらえるんだろうと思います。
ハンドパワーは否定しませんが、ハンドパワーではなく解剖学や生理学的に説明出来ることが大切で、自分はそう言う説明の出来る手技や療法をやりたいと思っています。


最後半ではアレクサンダー・テクニークの紹介もさせて頂きました。
時間があまりありませんでしたが、ハンズオンワークを全員に受けていただき、体感して頂きました。
アレクサンダー・テクニークは何度か受けてもらった方が分かりやすいので、またワークショップなどできたらと思っています。

このセミナー(てあて整体塾)も呼んで頂ければどこでも行きます。
連絡待ってます!


川崎8・てあて整体スク-ル

川崎6・てあて整体スクール

川崎7・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: