整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 健康な体

健康な体

読了までの目安時間:約 3分

先日、ツィッターだかインスタグラムだかフェイスブックだかで、誰かがつぶやいているのを見てちょっと考え込みました。


小腹が空いた時に食べても罪悪感がない・・・


きっとダイエットをしている女性なんだろうと思います。
整体仲間からの関係か、パーソナルトレーナーやピラティス・インストラクターからのつながりか、体型や体重が気になる方ではないかと思う。
でも。
ちょっとアレです。
やっぱり気になります。


小腹が空いた → 食べる → 罪悪感


てのはどうなんですか?
さっき食べたばかりなのにもう食べてるワタシ!
これって罪悪感!
てのなら分かるんですが、お腹が減って食べて罪悪感を感じるのは、ちょっと健康的な考え方とは思えません。
そこがね。
気になるんです。
おじさんとしては。


BMIと言う肥満度を表す指標があります。
「体重÷(身長×身長)」で計算されます。
ちなみに、あら木は65キロで174センチですから、65÷3.0276=21.47です。
160センチで45キロの女性だと45÷2.56=17.58
160センチで47.5キロの女性だと47.5÷2.56=18.55
160センチで50キロの女性だと50÷2.56=19.53


日本の厚生労働省では22を基準体重としていて、一番病気になりにくい体重としています。
世界保健機構(WHO)では18.5から25までを正常範囲と言っています。
160センチの女性だと47.5キロくらいからWHO的には正常で、病気になりにくいのは160センチだと56.3キロになります。
たぶん日本の女性には有り得ない体重ってことなのかもしれません。
先日、LVMH(ルイビトンなどの会社)がファッションショーにはBMI 18.5以上のモデルしか使わないと決めました。
ダイエットが悪いとは思わないんですけどね、自分の体がベストな体重を知ることも大切だと思います。
ついでに言えば体脂肪率と筋肉量も大切ですね。
同じBMIでも体脂肪率が高いと腰痛や肩こりや不調が起こりやすくなることがあります。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: