整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » ビールとウィスキー

ビールとウィスキー

読了までの目安時間:約 4分

最近、ビールが飲めなくなって来ました。
ビールは口をつけた瞬間にだいたい分かる訳ですけど。
それがどうもダメ。
風邪ひいた時に飲むビールって、何だか薄ら寂しい気の抜けた鉄っ気のある貧素な味がしますよね。
アレみたいな感じになることが増えました。
じゃ、風邪なんじゃない!?って思うでしょ。
でも違うんです。

ウィスキーなら飲めるから。

ウィスキーも最近流行りのハイボールじゃないですよ。
ロックかストレート。
チェイサーに炭酸飲むこともありますけど、最近はお茶なんかチェイサーにして飲んだりしてます。
だからアルコールが弱くなったって訳じゃないような気がします。
気がしますってのは、少ない量で酔うようになったので、そりゃやっぱりアルコールには弱くなってるんですかね。
でもビールはダメでもウィスキーなら大丈夫なんだから弱くはないのか。
でも量は飲めないんだからやっぱり弱いのか。
どうも良くわかりません。

昔、大学生の頃はザルと言われてました。
ザルみたいに飲んでたんですね。
でもそんなに強いとは思ってませんでした。
だって、「桶の底が抜けてる」って言われてたのが同級生でいましたから。
学生の頃だったらビールは中ジョッキなら10杯。
ウィスキーはボトルなら半分ちょっとは飲めました。
日本酒なら一升くらいかな。
その桶の底が抜けてた奴は、毎日ウィスキーのボトルの新しい栓を開けてました。
氷も水もナシでストレートで飲んでましたね。
それで、酔えないって言ってましたから、いろいろと大変でした。
金もかかるし。

ウィスキーはストレートが一番楽だと思います。
酔い方も次の日もです。
酔い方が楽ってのは、頭がクリアなまま酔えるみたいな感じ。
次の日の体の重さもストレートが一番楽です。
個人的には日本酒が一番重くて、ビールは次くらいに重い。
ハイボールとか水割りは飲みやすいのは飲みやすいですけど、何だかちょっと変な感じです。
日本のウィスキーは基本的に水やソーダで割ることが前提で出来ているものが多いような気がします。
たぶん安い酒はってことでしょう。
お高いのならストレートでも行けますよね。
山崎とか。
銘柄とかあまり知りませんが、スコッチ・ウィスキーが好きです。
クセが強いのが好きみたいで、ラフロイグとかボウモアが好きなので、たぶんアイラ島のウィスキーが好きみたいです。
この島以外はどこも知らないので、知ったかぶりは間違いありません。

ウィスキーと紅茶と葉巻とチョコレートは似ているなんていつも言ってます。
だから一緒にすると合うんだろうと思います。
この時期は無花果とかうまいですね。
これは似てるとは思いませんけど、何だかウィスキーには合います。

ビールが飲めなくなったとか言いながら、ウィスキーは飲みたくなって来た。
早く帰って一杯やります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: