整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 福島の除染廃棄物

福島の除染廃棄物

読了までの目安時間:約 2分


先日、福島県飯坂に整体のセミナーをしに行ってきました。
今回は新幹線で福島駅まで行き、そこから車で送ってもらいました。
福島から飯坂までの間、窓から景色を眺めていたら、運転している参加の女性が言いました。


「あの緑のシートが福島名物の除染廃棄物です。」


ジョセンハイキブツ・・・
緑のシートに包まれた大きな箱のような物体が、一つ一つの家々の庭にありました。
1m×2m×1・5m位の大きさです。
それが各家毎にありました。
あれが除染で出た廃棄物で、だいたいは家の庭の端っこにあって、申請すれば庭に埋めてくれるんです、と話をされていました。
道の脇には看板が立っていて、その辺りの除染は何時から何時までと書いてありました。


まだ除染が続いているということをなんとなく知ってはいましたが、現実に見るとやっぱりなんとも言えない気持ちになります。
その除染された廃棄物と一緒に暮らしている訳です。
線度は低いとは言え廃棄物と名前のついているものです。
でもこれが現実。
だからどうしたということではないんですが、見たことを書いておこうと思いました。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: