整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 7月に踊ることになりまして。。。

7月に踊ることになりまして。。。

読了までの目安時間:約 3分

正確には、踊ることになりまして。。。ではなく、踊ります。なんですけどね。
7月15日(日)に神楽坂セッションハウスで【シアター21フェス】と言うのに出場します。


21フェス・てあて整体スクール

セッションハウスは週末だけ小劇場になるダンススタジオです。
21フェスは元々は”若手”のための舞台経験の場として始まったようですが、公募形式でダンスや舞台の作品を誰でも出来ると言うものです。
僕は過去にソロで2回、大人数のショーイングワークショップの集大成として1回出場しています。
今回で3回目。
どうしてまた出場することになったのか。
いや正確には、出場しようと思ったのか。


今年、60歳になるんです。

記念と言うか。
区切りと言うか。
試しと言うか。
挑戦と言うか。
確認と言うか。
現状、自分は踊る人としてはどんな風になっているのかと言うのを知りたくて出ようと思いました。
普通、60のおじさんが踊るかね!?
と思いますよね。
いや、僕はそう思います。
60と言えば還暦です。
還暦でダンスやってて、しかも整体師と言う仕事もあって、なのに踊ると。
人前でと。
でもやっぱりやっておこうと。
区切りだし。
そんな感じです。


作品はおよそ出来ています。
実は4年ほどまえにソロで踊った時の作品です。
【 BE 】
これを再度踊ります。
リメイクになるか全く同じようにするかはまだ決まっていません。
決まっているのは年齢が確実に4歳年取ってると言うことです。
50代後半の4年はけっこうなもんです。
ね、ご同輩。


4月に入って練習を始めました。
今のところ振りの思い出しです。
この作品は音(カウント)に合わせた振りにしていないので、音があってないようなものです。
動きも一つ一つチェックしながらやりますが、やっぱりアレです。
繋げてみると意外にきつい。
いや正確には思った通りきつい。
前回の練習で一応、最後まで振りは思い出しました。
ただ、まだ動けません。
音が余っちゃう。
これだと踊りになりません。
作品として見られない。
ここからが勝負ですね。
5月中には音の中で踊れるように。
6月にはリメイクするところはして構成を考える。
そうやって7月まで行けたら良いなと思っています。


見に来て下さい。
続けてればこれ位は動けるんだというところを見て下さい。


【 シアター21フェス vol.114 ”夏編” 】

日時 : 2018年7月15日(日)18:00~
場所 : 神楽坂セッションハウス
     新宿区矢来町 158(地下鉄神楽坂駅1分)
料金 : 前売/当日 2,000円
問合 : teate@nifty.com


21フェス3・てあて整体スクール

21フェス2・てあて整体スクール

21フェス1・てあて整体スクール

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: