整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 一生勉強

一生勉強

読了までの目安時間:約 2分

本二冊・てあて整体スクール

整体師に限らず一生勉強だと良く言われます。
確かにそうです。
そうだと思います。
とは言え勉強にも色々あります。

整体師になってしばらくの間、セミナーやワークショップに沢山通う人がいます。
大切です。
でも10年15年と経つと手技のセミナーにはあまり行かなくなります。
勉強しなくなった訳ではありません。
手技ではないセミナーやワークショップなどには出ることがあります。
少し畑違いのようなところに出没したりします。
自分の場合は開業して5年経ったくらいからアレクサンダー・テクニークを学び始めました。
アレクサンダー・テクニークはセラピーではありません。
相手に触れますが治療も調整も、もちろん押したり揉んだりもしません。
相手の体や頭の使い方を指導するワークだと言われています。
整体に使えるかと言うと、全く別のものとして使ったりはしますが、まぜこぜにしては使えません。

ダンスやバレエのレッスンに行きます。
整体とは関係ないと思われるかもしれませんが、これはかなり関係があります。
体の使い方や動かし方の探求のようなことです。
本を読みます。
手技関係の本はもう殆ど読みません。
脳科学や生物学や発生に関係するもの、解剖学や生理学の本も読みます。
直接関係はありませんが、人をみる時に役に立つと思っています。

手技のレベルはどうなるんだと思われるかもしれません。
それは今持っている手技の精度を上げていくことになると思います。
手で患者さんを感じる感覚も変わってきます。
触診もそうですが、毎日、昨日と同じことを繰り返すのでは変わりません。
同じ手順でやっていますが、何か昨日と違うことさっきと違うことを感じようとして触れていたり調整していたりすると、新しい何かを感じます。

一生勉強はそこにあるのかもしれません。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: