整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 整体師は自分には無理だと諦めていませんか?

整体師は自分には無理だと諦めていませんか?

読了までの目安時間:約 4分

あじさい・てあて整体スクール

体力使いそうだし難しいんじゃないかな。
解剖学とか難しそうでついていけないんだろうか。
最後まで通いきれるかな。
今更、整体師なんて無理かなぁ。
もっと早く始めておけば良かったかも。


整体師に限らず今やっている仕事から新しい仕事に変わるのは大変なことです。
今までやったことはないし、専門的な勉強もしたことないし。
でも、人に喜ばれる仕事をしてみたいというつもりはあるし。
雇われないで自分で仕事を切り開くなんて良いかもと思う。


てあて整体スクールは全く始めての人でも、自分のペースで勉強して整体師になれる整体スクールです。
東京の練馬区大泉学園と名古屋の千種に教室があって、授業内容は同じですが、通い方が少し違います。
東京の授業は毎週土日月、名古屋は月に4日連続であります。
東京は毎週同じ曜日に通えば半年で必要な授業を全部受けることができまず。
途中でお休みをしたり通えない時期があった場合は、違う曜日に来ることも出来るし、違う月の授業に出ることも出来て自由な通い方が出来ます。
そしてなにより、納得いくまで通い続けることが出来ます。
卒業に必要な授業は半年でうけ終わることが出来ますが、その後も身につくまで理解が深まるまで何度でも無料でリピート受講することが出来ます。


教えている指針整体やマッスルエナジー・テクニックという骨格調整の手技は強い力を使いません。
患者さんへの負担も少ない上に、やっている自分も楽に長く続けることが出来ます。
それなのに体が軽く動きやすくなり、歪みや硬さの調整をすることも出来ます。
それは難しいテクニックを習得するというより、指針整体やマッスルエナジー・テクニックという手技自体が持っている特性です。
極端に言えば誰がやっても効果が出る。
そんな手技を学ぶことが出来ます。


解剖学は確かに難しい学問です。
安易に簡単だとは言えません。
でも骨格や筋肉の名前をただただ覚えるものでもありません。
形から使い方を考え、繋がりから動きを考える。
そんなオリジナルテキストを作ってあります。
また、「症例別」の授業や「姿勢と歩き方」や「アレクサンダー・テクニーク」など、解剖学の周辺情報とも言える授業も沢山用意されています。
本を読んで暗記する授業ではなく、見て触れて動かして体感する。
そんな授業を心がけています。


入学されるのは20歳代から60歳代まで。
男性も女性もいます。
全体的には女性が多いですが、最近は少し男性も増えてきました。
長時間座って事務仕事をするよりも、体を使って人を癒したい楽にしてあげたいという、20代30代の女性。
脱サラして自分の城をもち、自分の裁量でやりたいようにやっていこうという、40代50代60代の男性。
人生100年と言います。
ま100歳まで整体師が出来たら最高ですけど、70代の整体師は沢山います。


どうしようかなぁと迷っているなら相談して下さい。
200人の卒業生と15年の指導経験からいろいろアドバイス出来ますよ。
入学見学申込受け付けています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: