整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 企画打ち合わせ

企画打ち合わせ

読了までの目安時間:約 3分

今日は10月から始まる企画の打ち合わせでした。
荒木は講師として参加することになりました。
バレエ大学と言う名の「バレエだらけのカルチャーセンターのようなもの」です。
バレエにまつわること全てを取り扱い、バレエのサポーターを増やそうと言う企画です。
踊るだけでなく観るや楽しむも含まれる内容です。
中で荒木はバレエをやっている人に対する、体のことに関する講座を担当します。
バレエ大学と言っても学校法人的なものではなく、連続講座的なものです。
なので教授でも准教授でも助教でもありません。
講師の荒木先生ってことになると思います。

アイデアは春から話を聞いていました。
ゴールデンウィークに参加した上野の森バレエホリディの企画をした人からの話です。
ご本人もバレエが大好きで、いろいろな想いがあって進めている企画です。

バレエにもいろいろと問題がある。ように思います。
観ているだけでも色々と考えることがありますが、バレエを習い踊るとなるとまた別の様々なことがあるように思います。
近年は大人からバレエを始める人が増えたので、大人バレエの問題があります。
昔のように殆どの人は子供から始めるのが普通、と言う時代と変わって、大人から始める人が増えました。
そうなると子供と大人とでは目的も違う可能性があるし、バレエスタジオの側の指導方法にも考えなければいけないところがあるかもしれない。
(子供と全く同じように教えるのかなど)
大人への指導方法は固まっていないと言うのが現状でしょう。
それでも始めたい人は増えている。
子供の問題もあります。
とにかくコンクールが増えました。
その目的は本当は何なのか。
親御さんがバレエを知らない場合、先生の言うことが全てになる可能性もあります。

そんなことを一つ一つゆっくりではありますが、何か対応していきたいと言う想いが企画の人にはあります。
そして荒木も同じような想いを持っています。
面白おかしく集客出来れば良いと言うものではありません。
参加して楽しく興味深くタメになる内容にしたいと思っています。
時間がないので内容やテキストは走りながら作っていくことになると思いますが、20年近く考えたり話をしたり、セミナーや個人レッスをして来た内容です。
良いものにしたいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: