整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 昨日、業界の人と少し話ました。

昨日、業界の人と少し話ました。

読了までの目安時間:約 5分

昨日、整体スクールや学校を登録しているサイトの運営をしている会社の人と話をしました。
聞いてみると驚いたり納得したり不思議だったり。
いろいろなことがありました。
なるほどなぁと思うことも、なるほどではないなぁと思うこともありました。
彼女はこんなことを言っていました。


整体やカイロプラクティックの学校への問合せは減っている。
にも関わらずなのかだからなのか、小さな整体学校やスクールのサイトへの登録は増えている。
リフレクソロジーやエステの学校への問合せやサイトへの登録は増えている。


どういう事なんでしょうね。
整体やカイロプラクテイックスクールへの問合せが減っているのは、世の中の大きな動きなのかもしれません。
景気は悪くはない。
有効求人倍率も高いので転職も就職もしやすい。
整体やカイロプラクティックサロンは沢山あるようなイメージがあって、飽和してるんじゃないかという感じがある。
そんなことがあって問合せが減っているんでしょう、というのが話をしていて分かったことです。
ではリフレクソロジーやエステの問合せやサイトへの登録が増えているのはどうしてなのか。
金額を聞くと10万円から30万円くらいの間の授業料のようです。
自分の心に対しては趣味の延長と言いながら、実は転職や独立を心の底の方に思っている。
やっぱり今の仕事じゃ面白くないんだよなぁ、いつかやりたいことが出来る自分になっていられないかしら。
そんな風に思って貯金の一部を取り崩して、でも痛手は大きくない程度で、始めてみる。
そんな感じなのかと、これは私が個人的に思いついたことでした。


整体やカイロプラクティックは沢山あって飽和しているんでしょうか。
みんなそう思い始めているように思いますけど、本当にそうなのかと考えたことはありますか?
整体師や整体学校の先生なんてやっているとそんなことを考えます。
確かに5年くらい前から60分2980円のサロンが増えてきました。
チェーン展開の整体院も増えているように見えます。
では、自分で行くとしたらどうですか?
60分2980円のサロンが良い時もあるし、チェーン展開の整体院が良い時もある。
でもねぇ。


話を聞いてくれて。
時間を取ってくれて。
いつも同じ先生がいて。
その道には専門的で。
アドバイスをしてくれることもあって。
ストレッチやトレーニングも教えてくれて。
経過も聞いてくれて。
たまには会社の愚痴も話が出来て。
当然、手が優しくて。
きちんと歪みや動きを調整してくれて。
安心して受けられる。
安心して任せられる。


そんな整体院やサロンは多くはありません。
というか少ない。
と思います。
そう言う意味で需要はある。
それに、体を使わなくなった今の時代に、体のことばっかり考えている人は必要です。
体オタクね。(笑)
毎日、会社に通って土日はグッタリじゃやっていけない、って人にアドバイス出来る人は必要だと思います。


リフレクソロジーやエステはそこに対応しているんじゃないかなぁと思ったりします。
そして今は仕事は変わる必要はないけど、でも将来はどうなるか分からないし、やりたいこともやってみたいしと考えている人(たぶん女性に多い)に向き合っていると思います。


もう一つ思い出した。
ストロングポイントについてです。
昨日のサイトの会社の人からも聞きました。
その前にいつも決算をお願いしている会計士さんと話をしていた時にも出てきた話です。
荒木さんのストロングポイントは○○だから。
という話。
自分ではソレが特にすごいストロングポイントだとは思っていませんでした。
バレエやダンスに強いって所です。
最近はバレエやダンス専門の整体院やサロンもあるし、ダンサーやダンス愛好家のためのセミナーを開催しているその道の専門家もいます。
なので特にそんなに強いポイントとは思っていませんでした。
もちろん差別化が出来る程度には特徴として持っていると思ってましたよ。
でもストロングなんて自分の口からは、ああた恥ずかしくて言えませんがな、という感じ。(焦・汗)


でもそうではないんですね。
サイト上では書かれていること、表現されていることが読まれます。
当たり前です。
書いてないことは読めない。
だから自分のストロングポイントはもっと活かして行くのが良いと言うことのようでした。
何年やってんだかと思いますが、人と話をしていると色々と考えることができて面白い。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: