整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 骨格調整専科で出来るようになる手技

骨格調整専科で出来るようになる手技

読了までの目安時間:約 3分

骨格調整専科はマッスルエナジー・テクニックをメインに骨格調整と筋肉調整を学ぶコースです。
てあて整体スクールの骨格調整の授業に参加して、技術を学んで頂きます。
毎週同じ曜日に通学して4回で修了します。
修了後はスクールの授業にリピート受講することが出来ます。(1回1000円)
一回では不安という方や習熟度を上げたいという方は何度でもリピートして下さい。
授業内容はどんなものでしょう。
調整出来るのは以下のような部位です。


■マッスルエナジー・テクニック

骨格調整 : 頚椎、胸椎、腰椎、仙腸関節(骨盤)、膝関節など
筋肉調整 : 大腿四頭筋、梨状筋、腸腰筋、体幹の筋肉群、肩甲帯の筋肉群など

■面圧
頚椎、肩関節、手関節、股関節、膝関節、足関節など


マッスルエナジー・テクニックはモビライゼーションとファシリテーション・テクニックを合わせた手技と言われています。
モビライゼーションとは関節を動かして行く手技、ファシリテーション(促通手技)とは筋肉の持っている独特の性質を利用して骨格を動かしたり筋肉を緩めたりする手技です。
具体的には患者さんに2・3割の力で動いてもらい、これに抵抗をかけて止めることで、関節のズレや筋肉の硬さを柔らかくしていきます。
ボキボキしない安心して受けられる手技です。
これらの手技を使って、全身の関節のズレや歪みの調整だけでなく、狙った筋肉を緩め柔らかくします。
面圧は関節面を合わせて軽い力を当てることで、関節の動きを良くする手技です。
ぎっくり腰や寝違いなどで患者さんを動かせない時などに有効です。


授業は大泉学園の東京校と千種にある名古屋教室で行っています。
都心から遠いと言われますが、横浜や小山や千葉などからも通ってきた実績があります。
安全で安心な手技は、患者さんにとっても整体師にとっても喜ばれると思っています。
次回は今月11月20日から23日まで名古屋で4日連続集中で行います。
その次は12月に東京で毎週月曜日に行います。
興味のある方は問い合わせ下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230


骨格調整・てあて整体スクール


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: