整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 今年はどんな年でした?

今年はどんな年でした?

読了までの目安時間:約 3分

12月ですね。
今年はどんな年でしたか?


そろそろ
いろいろとあったなぁと思い浮かべる季節になりました。
個人的に今年一番のトピックは還暦だろうなと思います。
60歳。
自分が60歳になるなんて信じられないことでした。
信じられませんが確実に60歳です。
来年は61歳。
ますます信じられません。
そして整体スクールが15年目になりました。
整体院はもうしばらくで20年になります。
恐ろしいことです。
あはは。
いや、ありがたいことです。(汗)
ありがとうございます。
本当に皆さんのおかげと思っています。
ホントですよ。
これくらいやって来ると、本当のことが分かります。
本当に皆さんのおかげで続けられた。
自分の技倆は普通だと思います。
劣っているとは思っていないし、それほど優れているとも思いません。
普通、整体師ならこれくらいだろうと思います。
それがここまで続けられたんだから、間違いなく来てくれた人のおかげですね。
整体スクールもそうです。


整体スクールについては少し別の感情もあります。
指針整体はやっぱり素晴らしい。
教えている荒木よりも指針整体自体が素晴らしいので、続けてこられたと思います。
そして卒業生がちゃんとやってくれている。
そこもポイントだろうと思います。
悪い噂とか変な話がないこともあったかと思います。
安全ですから。
そして安心。
やってて安心、受けて安心というのはやっぱり良いですね。
強押しが悪いとは思いません。
でも経験が少ないと危険なこともあります。
でも指針整体にはそれがない。
トントンと軽くリズミカルに刺激するだけですから。
だけですって所は強調しますけど、逆にそのだけですってのがポイントでもありますね。


今年は男の厄年でした。
厄年っていうのはそれなりにありますね。
体の変化と社会的な位置というか役割の変化がある年齢なんだろうと思います。
思い当たるフシがあります。
体調や考え方が少し変わって来ます。
でも来年はそれが開けます。
落ち着くってことでしょうか。
馴染む感じなんでしょうか。
新しいステージに立つことになるんだろうと思います。
そう思って楽しみにしています。


今年はどんな年でしたか?
来年からはどんな年にしますか?
12月はそんなことを考えたいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: