整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » NHK文化センターでアレクサンダー・テクニーク講座をやってきました。

NHK文化センターでアレクサンダー・テクニーク講座をやってきました。

読了までの目安時間:約 3分

araki181202

NHK文化センター光が丘教室でアレクサンダー・テクニークの講座をやってきました。
こちらでは3年半前から講座を担当しています。
皆さんかなりベテランばかりですが、毎回、いろいろと発見してもらえているようです。
今日は年末最後ということもあって、ベーシックな内容にしようと思いました。
アレクサンダー・テクニークは姿勢術とも言われることがあります。
姿勢だけではなく動きや体の使い方など様々なことを扱いますが、姿勢もその一つということですね。
そこで姿勢から立ち方・座り方・歩き方など、基本的な動きを題材にしようと思いました。


先ず荒木が立ったり座ったりをするので、その特徴を探して下さいと話をしました。
本当は一人ずつ立ったり座ったりして、みんなで特徴をと思ったんですが、人に何か言われるのは嫌だと言う人もいるので、荒木がその題材になりました。
立ったり座ったり。
繰り返した後にどんな風に見えたか聞きます。
いろいろとあってとても面白い。
自分では全く気がつかない特徴がありました。
「執着がない。」と言われたのは笑いました。
立つことや座ることに執着していなくて、スーっと動いたら結果立っていたみたいに見えたようです。
たしかに「立つ」という動作をするのではなく、体重移動や膝や股関節の曲げ伸ばしをしている、その曲げ伸ばしなどの動きが楽かどうかはチェックしているし、その間に首や頭付近が硬くなっていないかは気にしています。
一つ一つをやっていくと結果に繋がる。
アレクサンダー・テクニークでもそんなことを言います。
次にそれを真似して立ったり座ったりしてもらいました。
見ていると本当に似ていて驚きました。
ダンスや芝居をしている訳でもないのに、皆さんよく似ている。
不思議ですね。
次には立つ座るではなく、歩いているときの特徴を見てもらい同じように話を聞きました。


後半はハンズオンワークという手法で、椅子から立ってもらい歩くところまでの一連を全員にやりました。
最後に感想を聞きます。
皆さん色々なことに気がついていました。
NHKの講座は毎月1回あります。
来年は1月20日(日)にあります。
アレクサンダー・テクニークを受けたことがないという方は、NHKのグループレッスンから始めてはどうでしょう。
また、てあて整体院(大泉学園・千種)でも個人レッスンを受けられます。
初回だけ1回3、000円、3回10,000円です。
アレクサンダー・テクニークは自分に気が付くところから始めます。
上手くやる方法を闇雲に学ぶのではありません。
どうしてこうなってんの?みたいなことを知りたい方もどうぞ。
お待ちしています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: