整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 疲れないカラダの使い方図鑑

疲れないカラダの使い方図鑑

読了までの目安時間:約 2分

疲れないカラダの使い方図鑑

アレクサンダー教師の大先輩である木野村さんが本を出版しました。
彼女とはワークショップや個人的なセミナーで何度もお会いしていますが、最近になってこの本を出されたことを聞きました。
ご本人の希望もあって直接書店に行って買いました。
皆さんももし買う場合は、書店に行って買ってもらえると本人も喜びます。
(紙の書籍を置いて下さる書店を応援したい、とのことです。)


内容は日常的なカラダの使い方を解説したものです。
基本的なカラダの使い方から始まって、日常の動作についても書かれています。
ベースに流れているのはアレクサンダー・テクニークの考えですが、とても分かりやすく解説されています。
アレクサンダー・テクニークと言うと、まだまだ聞いたことがない人も多く、どんなものかを説明したり考えたりするだけでちょっと難しそうなイメージがあるかもしれません。
でもこの本はそんなことは全くなく、言葉選びが的確で、す~っと伝わってきます。
そして個人的にはイラストが良い。
はまりました。
良くない例を描いてあるイラストは、ちょっと悪意があるような引っかかるような絵です。
綺麗で見やすくスムーズに頭に入ってくる絵でも良かったんでしょうが、それだとす~っと入ってす~っと抜けていく。
だから敢えてちょっと引っかかる絵にしたんではないかと、読みながら見ながら思いました。


日常的に疲れがたまる人。
なんとなく上手く行かないことがある人。
だけでなく。
セラピストや整体師にも読んでもらいたい内容です。
患者さんやクライアントさんにカラダの使い方を教える時にとても参考になると思います。


※ 書店が遠い人こちらから >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: