整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » ダンスと整体

ダンスと整体

読了までの目安時間:約 2分

sessionhouse

神楽坂セッションハウス松本クラスを受けた直後。
スタジオの中で撮った写真です。
意識朦朧なところが良く出てます。
ははは。
インスタグラムに載せた時に書いた文章はこんな感じでした。

**********************************************************
動きを踊りにするレッスン。
自分の解釈を体で表現するレッスン。
ために解釈が必用になり、解釈を表現出来るテクニックが必要になる。
**********************************************************

翌日になって今日になってハタと気づきました。
整体に似ている。
手技療法に似ているってことです。


技術や知識を治療にするのがソレ(整体・レッスン)です。
整体師やセラピストになると言うことは、患者さんの体を変化させ施術し治療すると言うことです。
それは技術を使うと言うだけのことではありません。
知識を使うと言うだけのことでもありません。
治療方針を自分で考え(解釈が必要)、知識と技術を組み合わせ治療方針を具体的にやる(解釈を表現出来るテクニック)と言うことです。
知ってるだけ。
出来るだけ。
そのどちらかだけではもちろんダメで。
知っていて。
出来る。
その上でそれを使ってどうやるかを考えられ、考えたことをすることを決断出来る。
と言う話です。
自分で考え組み立てたことを、持っている知識と持っている技術を使って実行する。


ドユコト
と思った人は自分の治療を考え直してみてください。
あたりめぇだろう
と思った人は笑ってスルーしといてください。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: