整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 整体で腰痛や膝痛なんて取れるものなんですか?

整体で腰痛や膝痛なんて取れるものなんですか?

読了までの目安時間:約 1分

昨日まで名古屋教室で整体スクールの授業でした。
今月はいつもとは違う部屋で授業を行いました。


ROOMCREA4J 名古屋教室は卒業生のレンタルルームを借りています。
レンタルルームは千種駅前のROOM CREA。
セラピスト関連の方々に10くらいの部屋が用意されています。
いつもは2階の水素サロンとして使っている部屋を借りているんですが、今回は水素サロンを休むことができず4階で行いました。


2日目に見学の方がやって来ました。
いろいろと聞きたいことはあるようでしたが、一番聞きたかったのは「本当に治るものなのか。そんなことが出来るのか。」というものでした。
ご本人は揉みほぐし系サロンで5年勤めているベテランです。
揉みほぐし系サロンでは痛みなどには対処せずに、筋肉を揉んでいくことをしているそうで、整体と言えば腰痛や膝痛などの症状に対応しているようだが、本当なのか?という疑問でした。
確かに。
お医者さんでもないのにそんなことが出来るのか。
不思議に思ってもおかしくはありません。


答えはもちろんYESです。


でも100%とは言えません。
とは言え、腰が痛ければ腰を揉むとか、歪みを調整すればOKとか、そう言うことではありません。
そこには基本の考え方があって、それに沿って施術を組み立てて行きます。
痛みをどう捉えるか。
ここがポイントです。
整体スクールや整体学校によって、痛みの捉え方やアプローチ方法は違います。
てあて整体スクールにも痛みはコレだという考え方があって、それを調整するための手技と原因を考えるための症例別の授業があります。
納得されたかどうかは分かりませんが、そこのところはきちんと説明をしました。


今月の名古屋の授業はストレッチと指針整体でした。
来月は3月19日から始まります。
そして今日からは東京で授業をしています。


ストレッチ1902

てあて整体スクール・触診

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019