整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 足首が伸びない/甲がでない人”の体のしくみとストレッチ

足首が伸びない/甲がでない人”の体のしくみとストレッチ

読了までの目安時間:約 2分

バレエカレッジ企画【足首が伸びない/甲がでない人の体のしくみとストレッチ】講座やりました。
バレエカレッジ企画としてはこれで5回目の講座。
残り1回で一周回ることになります。
これまでやってきた内容は。


1回目 ターンアウトが出来ない。
2回目 体が硬い。
3回目 脚が上がらない。
4回目 背中を反れない/アラベスクが出来ない。
5回目 足首が伸びない/足の甲が出ない。
6回目 腕と肩/腕が柔らかく使えない(5月12日予定)


大人からバレエやダンスを始めた人に悩みはつきもの。
先生や仲間はいろいろなことを言ってくれるけど、なかなかコレといったものが掴めない。
変に脚を上げるくらいなら美しく上がっていれば低くても良い、とは言ってもやっぱり脚は上げたいし。
体は柔らかくなりたいし、アラベスクはもうちょっと剃りたいし、足首は伸ばしたい。
そんな人のための講座です。
今回は足首と爪先とポアントなどについて。
鎌足について質問されていたのを忘れて、テキストには記載しませんでしたが、練習方法や体の感覚や使い方などは講座の中で出来ました。
一人一人の足や脚にも触れてアドバイス出来たので良かったと思っています。
残り1回は「腕と肩」について5月12日に予定しています。
気になる方はこのブログかバレエカレッジ(㈱オンポワント)さんのサイトをチェックしておいてください。
参加された皆さん
お疲れ様でした。
参加ありがとうございました。


※この内容をセラピスト向けにシェアする連続講座を企画しました。
 【セラピストのためのダンスの話】
  → https://teate.co.jp/blog/blog1903172.html


バレエカレッジ1903171

バレエカレッジ1903172

バレエカレッジ1903173

バレエカレッジ1903174

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: