整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 良い姿勢は3割得をする。

良い姿勢は3割得をする。

読了までの目安時間:約 3分

本当に体を使わなくなりました。
大きな筋肉はまだしも小さな筋肉を使わなくなりました。
平坦な道を歩いているのと凸凹道を歩いているのと。
使っている筋肉は大して変わらないように感じます。
確かに大きな筋肉はそんなに変わらないでしょう。
でも小さな筋肉は違います。
凸凹道だと転ばない為に体を真っ直ぐしておく為に、微妙な調整が必要です。
その微妙な調整が必要なくなりました。
簡単でイイじゃないか。
楽でイイじゃないか。
確かに。
そう考えるのも分かります。
でもそれだと突発的なことに対処できません。
いつも同じような筋肉だけを使っていると、凸凹に対処出来ず転びます体が傾きます。
でも大したことないじゃないか。
いやいや違うんです。
脳の構造が変わってしまっているんです。
体の反応や筋肉の動きは脳でコントロールしています。
それが、いつも同じような動きばかりだと、いつも同じシナプス結合だけを使ってしまうことになる。
柔軟対応が出来なくなる。
柔軟なのは体だけじゃなく脳についても言えることです。
10しか選択肢がなければ、11個目の状況には対処出来ません。
100の選択肢があれば、11個目であっても沢山の方法を用意出来ます。

体を使わなくなったと言うのはその事を言っています。

脳の柔軟性がなくなった。
同時に筋肉の柔軟性もなくなっています。
同じような筋肉だけを使っていると、同じような動きになり、それ以外の動きがやりにくい。
可動域が制限されてしまっているんです。
歩いているだけだったり椅子に座ってパソコン打ってるだけなら良いんですけどね。
でもそれだって可動域が小さいことで、血流が悪くなり肩がこったり腰が痛んだりします。
良い事はないね。

で、良い姿勢です。
長いねここまで。

良い姿勢は形ではありません。
結果的に美しい姿になり静かな佇まいになります。
でも形ではない。
体の使い方です。
良い体の使い方が良い姿勢を作ります。
ここで言う良い姿勢とは、呼吸が自然に深く入り、血流が良く、無駄な筋肉を使っていない。
でも必要な筋肉は使われている。
そんな状態です。

姿勢が良いと、見た目も良くなります。
胸が自然に開く事でバストトップが上がり、重心が変わる事でヒップアップします。
必要な筋肉が使われているからですね。
身体の調子も上がります。
呼吸が深くなる事で、身体中の細胞が活性化されます。
腹腔や胸腔にスペースが出来、血流が改善することで、内臓機能が高まります。
身体の状態は気持ちにも影響するので、気分お上がってくるはずです。

良い姿勢は3割得をする。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: