整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 姿勢の授業

姿勢の授業

読了までの目安時間:約 2分

昨日まで名古屋で整体スクールの授業でした。
今月はアレクサンダー・テクニークと姿勢と歩き方と指針整体。
午後は指針整体をしていましたが、午前は毎日違う内容の授業でした。
姿勢の授業では毎回ビフォーアフターの写真を撮ります。
今回の写真がこれ。


姿勢ビフォーアフター

ヤラセではありません!(笑)
本人も写真を見せたら笑っていましたが、本当にこんなに変化がありました。
反っているので重心を前にとか。
腰を丸くとか。
胸を張らなくても良いとか。
肩を自然にとか。
そんなことは言っていません。
指示も指導もしていない。
体の調整もしていません。
でもこんなに変化があります。
自然な姿勢・良い姿勢は、呼吸が深く血流が良い状態です。
そのために無駄な力が入っていない、必要最小限の力で立っている。
そんな状態です。
では何をしたのか。
自然な姿勢を作るために、座ってもらって確認をしていきます。
座ると上半身が坐骨で床に触れているので体重を感じやすく、体のどこに力が入っているのかも分かりやすい。
それを利用します。
座った状態で楽な状態を確認したら、そこから立ち上がります。
立ち上がると最終的にいつもの姿勢にはまり込むことが多いので、そこに注意します。
そうすると写真のようになる。
「確認をする」というところがポイントです。
どこを確認するのか。どうやって確認するのか。
それを授業ではやっています。


姿勢が良いと三割得する。と書きました。
見た目が良いというだけでなく、痛みや不調の原因がなくなるので、体が軽く動きやすくなったりします。
筋肉の使い方も変わるので体型も変わったりします。


てあて整体スクールは姿勢の授業のある整体スクールです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: