整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 最初は皆初めてです。

最初は皆初めてです。

読了までの目安時間:約 2分

解剖学授業・てあて整体スクール

最初は皆さん初めてです。
てあて整体スクールに入学される人も、最初は解剖学なんて本も読んだことがないし、人の体に触れることなんてめったにないという方々です。
だから初めての人に向けて授業をしています。
特に解剖学はそうです。
人によって体に対する認識は随分違います。
以前、勉強を始められたばかりの人たちに解剖学セミナーをやっていた時、「筋肉って骨についているんですよね?」と質問されたことがありました。
んなの、あったりまえじゃん!
とは言いません。
その一言で人の体に対してどれくらいの認識あるかが分かるので、逆に良い質問になりました。
筋肉は基本的には骨から骨に繋がっている、そして別の骨と骨を繋いでいます。
で、筋肉は縮むことで力を発揮するので、骨と骨を繋いでいる筋肉が縮めば、骨と骨は近づくことが分かります。
だから体を動かしている(移動や動作)のは筋肉の働きだと言うことが分かります。
質問を聞いてそんな話からするようにしました。


人によっては体のことを考えたことがない人もいます。
そんな人がどうして整体師に!?なんて思いません。
人の役に立つ仕事がしたい、人に喜ばれる仕事がしたい。
そういう思いで整体師を目指す人もいます。
そういう人には体ってどういうものかと言う話からします。
人の体は約60兆個の細胞で出来ていて、毎日毎時毎分毎秒入れ替わっています。
古くなった細胞は壊れ、新しい細胞が出来て入れ替わる。
そうやって同じような形を維持している。
平均すれば約2年で全てが入れ替わるくらいのペースです。
そんな話から初めて骨や筋肉の話に移ります。


最初は皆さん初めてです。
初めてだから心配なのは分かります。
でも、少しずつ積上げていけば分かるようになります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019