整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 助かりました。

助かりました。

読了までの目安時間:約 2分

お茶・てあて整体スクール

てあて整体院では整体が終わるとお茶を出します。
昔の整体院はどこもそうでした。
そうじゃないところもありましたけど、多くの整体院がそうやってお茶を出して、終わった後に話をしました。
痛みがあったり症状があったりして通い始めのころは、今日の状態、何をやったか、これからの推移の予測、どれくらい通えば良いか、次の予約、など話をします。
暫くするとそうでない話もするようになります。
リラックスしてもらうためだったり、患者さんの今置かれている状況を知るためであったり。


助かりました。


患者さんが帰り際におっしゃった言葉です。
いろいろな話をばばばばば~っとされて、整体が終わって。
体もスムーズになり心も少しスムーズになったと言うことのようでした。
あぁ~
あははははははは
へへへ
みたいになります。
荒木がです。
もう20年もやっているのにです。
なるべく顔には出さないようにします。
ま、嬉しい訳です。
助かったなんて言われる訳ですから。
そりゃ嬉しい。
でも助けようとしている訳ではありません。
普通にやっています。

痛みが取れれば。
硬さが取れれば。
引っかかりが取れれば。
楽になったら。

そんな風に思ってやっています。
整体師は3日やったらやめられない。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019