整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » リハビリメニュー

リハビリメニュー

読了までの目安時間:約 2分

長く整体師をやっていると色々なことがあります。
患者さんが入院したり怪我をしたりすることもあります。
一般には怪我をしたり症状があったりで来院される訳ですが、来院されてその時の症状がなくなった後も、てあて整体院には継続して通う患者さんが沢山います。
月に一度のメンテナンス。
調子を整えてまた一ヶ月頑張るぞって感じです。


たまにリハビリメニューを作ったりします。
理学療法や作業療法の勉強をした訳ではありませんが、動きが悪い筋肉や硬くなっている筋肉は分かるので、その筋肉をストレッチしたりトレーングしたりするメニュー作りです。
今日もそんなことをやっていました。
今回は主に股関節周りについて作りました。
動きが悪いのは筋肉が弱いのではなく、持っている筋肉を使えていない。
というのが荒木の基本的な考え方です。
使えていない筋肉を使うために、その筋肉を使う練習をします。
これがなかなか面倒。
面倒と言うのは複雑と言うことではなく、簡単な動きだし小さな力で良いのに、その筋肉に力が入らない。
入る気がしない。
どの筋肉を使えば良いか分からない。
その筋肉がないような気がする。
みたいなことが起こります。
だから一つ一つ説明しながらやっていきます。
沢山やって筋肉をつける必要はないと思っています。
スポーツ選手なら別ですけど。
普通の人は普通に使えれば良い。


リハビリメニュー

以前はゴルフスィングが上手く出来ないから、ストレッチと運動のメニュー作ってくれって患者さんもいました。
本人の特性があるので、いろいろですけど、股関節と肩周りがポイントでしたね。
整体師はこんな仕事もしています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019