整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 体を知らない整体師

体を知らない整体師

読了までの目安時間:約 2分

患者さんと話をしていました。
最近、増えてきたチェーン展開の整体というかクイックマッサージ的整体の話です。
気にはなっていましたが、最近はあまり受けに行くこともなくなっていたので、どんな状態なのかは知りませんでした。
これ患者さんが言っていた話ですからね。


体のことを知らない整体の人が多いですよね。


そうか。
やっぱり。。。
どことは言いませんが、時間単位で筋肉を揉んで柔らかくすることをしている整体サロンに行くと、いつも強く揉まれるそうです。
そんなにいらないからと言っても、筋肉が硬いからとけっこうな力でやられるそうです。
なので最近はそういうところでは、頭だけとか脚だけやってもらうことにしているそうです。
その脚をやっている時も、それどこをどうしてるの!?みたいな方が増えてきたと言うことのようです。
あくまで患者さんの私見ですからね。
でも、そんな声はよく聞きます。
質問をしても答えられない人も多い。
そんな感じのようです。


このところ随分整体サロンが増えました。
時間単位で筋肉を緩めるところです。
揉み系なんて言っているところもあります。
研修期間を設けているところもありますが、全くないところもある。
順番だけを教えてと言うところは減っていると思っていましたが、どんな状況なんだろうと思います。


どんな整体サロンにいようと、整体師は人の体に触れて変化を起こす仕事です。
人の体がどんな風になっているかを知らなければ、また、自分の手技が相手にどんな変化を起こすのかを知っていなければ、整体をすることは許されません。
筋肉は緩んで柔らかくなればOK、ではありません。
筋肉が緩みすぎるとどうなるか。
強く押すとどうなるか。
揉み返しと好転反応の違いは何なのか。
知って身についていなければ整体師ではありません。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019