整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 2019年後半戦

2019年後半戦

読了までの目安時間:約 4分

2019年6月30日
今日で今年も前半が終わり明日からは後半です。
もう半分終わっちゃったなんで信じられない。
毎日のように患者さんと、早いねぇ~なんて話をしています。
本当に早い。

歳を取ると時間が過ぎるのが早くなるなんて言います。
以前聞いた話によると、体の中にある時計のような時間を感じる感覚器のようなものがあって、それが年齢とともに遅くなると言うんです。
体の感覚としては時間がそんなに過ぎていないと思っていたら、実はもっと時間が過ぎている。
だから歳を取ると時間が早く過ぎるように感じるんだとか。
ま、どうなんだか分かりませんが、早く過ぎているようには感じます。
子供の頃の休みの日は一日が長かった。
遊んで遊んで遊び疲れたらやっと夕方になった。
最近は朝起きて気がつくと昼だし、昼飯食べるともう夕方になったりしてます。
なんか損したみたいになってます。
もう少し充実した時間を過ごさないとなと思ったりしますが、充実って何!?とも思ったりします。

今年の前半は何をしましたか?
後半は何をしますか?

舞台に出ました。
1月にセッションハウスで仲間3人とダンス。
還暦を全面に押し出したものでしたが、けっこう喜んでもらえたようで好評を頂きました。
もう1つショーイングワークショップで松本大樹さんの作品を踊りました。
観客は数名でしたが、とても濃い時間でした。
自分に向き合うという意味で良かったなと思います。

仕事的には「てあてセラピストカレッジ」を始めました。
第一期を先ずは募集して授業もやりました。
6月から始まって8月まで続きます。
第二期募集も考えます。
てあて整体スクールではプロを養成して、セラピストカレッジでは家庭でのケアをするセラピストを養成します。
アマチュアではありませんが、プロとまでは言えません。
プロになりたい方は次のステップに進んでもらいます。

バレエカレッジという企画が終わりました。
昨年秋から続いていた企画でした。
バレエ関係の出版社が企画したもので、バレエの体の使い方を6回に分けて解説していく講座です。
実はけっこうな量のテキストを作りました。
今まで考えていたことや指導してきたことをまとめたような形になりました。
一旦は終わりましたが、またどこかで出来ればと思います。

アレクサンダー・テクニークの集まりがありました。
日本アレクサンダー・テクニーク協会の集まりで、その運営を少し手伝っていました。
昨年の神戸が終わってからずっと続いていたので、少し肩の荷が下りた感じです。
この集まりでは沢山の人と知り合うことが出来ました。
当然ですけど全員がアレクサンダー・テクニーク教師です。
傍目から見るとちょっと面白いですね、いちいちいろいろ考えたり考えが普通と少し違ったり視点が違ったり。

そういえば光が丘のNHK文化センターでやっているアレクサンダー・テクニーク講座が9月で終わります。
人気がなくなったから、ではありません。
NHK文化センター光が丘教室が9月末で閉鎖されることになったので、仕方なく荒木の講座もクローズすることになりました。
これでもNHK光が丘の中では人気の講座だったので残念です。
10月以降はどうしていくか考え中です。

明日から2019年後半戦です。
暑い夏が来ます。
新しいことを何か始めましょうか。
それともこれまでやって来たことを深く掘って行きましょうか。
何であれ体には気をつけてください。
とにかく暑くって。
調子を崩していては始まりません。
整えたかったら来て下さい。
いろいろ相談に乗ります。


araki

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019