整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » てあて整体院と整体スクールを卒業して思うこと。

てあて整体院と整体スクールを卒業して思うこと。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクール卒業生から卒業生の声を頂きました。

************************************************

てあて整体院スクールを卒業したのは2008年12月。
てあて整体院で初めて指針整体を受けたのは2002年4月
てあて整体院の荒木先生に初めてお会いしたのが1981年7月
さかのぼると私の人生の大半をてあて整体院と関わって生きてきたと言っても過言ではありません。

こんにちは、東京日野市の自宅で「アロマと整体」で活動しています金子智子です。
私は2010年5月に東京都下多摩センターで「たづな整体院」を開業しました。
その後2015年に地元の日野市多摩平に整体院を移転し2018年10月に閉院するまで8年半たづな整体院を経営していました。
今は、自宅サロンにて今までのお客様をお迎えしています。
「アロマと整体」文字通り今自分が提供できるセラピー名を屋号に時に忙しく、でものんびりとセラピーを続けています。

荒木先生との出会いは30数年前にさかのぼりますが、その経緯は下記のリンクをご参照ください。(笑)
https://ameblo.jp/aromatoseitai/entry-12446739130.html

てあて整体院で学べる「指針整体」は私の人生を変えてくれました。
お店を開いての開業の時は、てあて整体スクールで知り合った整体師の先輩の堤貴志先生と開業しました。
いきさつを書き出すと長くなるので割愛しますが、二人とも「馬」が好きだったことと、堤先生が馬の整体師を目指していたことがきっかけでした。

私にたくさんのギフトを与えてくださったてあて整体院とスクールは、こじんまりと温かく、整体の勉強だけでなく生きていくための勉強ができる場所だと思います。
先生との繋がりはもちろんのこと、私のようにスクールの先輩と通常ではありえない貴重な出会いが始まることもあります。
おかげで私は、公務員を早期退職して健康で穏やかな人生を送っています。

てあて整体スクールで学べる「指針整体」は、全身を整え軽くしてくれる誰が受けても気持ちの良い整体です。
さらに体は言うまでもなく、精神的に疲れている状態の時も楽にしてくれる整体です。
これから整体を学ぼうと思っている方、自分の身体と心の不調を何とかしたいと思っている方にきっと役立つ整体です。

人生をあきらめない、身体の不調を何とかしたい、心穏やかに生きたい、
そんな人のために、荒木先生は20年近くいつも変わらず待っていてくれます。
整体院の場所が変わっても「空気感」が全く変わらない整体院は素敵です。いつ行っても安心できる場所。

今年実に10年ぶりに「てあてセラピストカレッジ」に申し込み、学びの場をいただいています。
通って学べることの楽しさを久方ぶりにうれしく思う今日この頃です。


卒業生金子さん

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: