整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 頻尿マッサージ

頻尿マッサージ

読了までの目安時間:約 2分

頻尿大変ですね。
夜中に5回も6回も起きたりして。
水分を取らないと熱中症にもなるし。
薬は分かるけど、自分でなんとかならないかと思います。
そこで、マッサージを紹介します。


頻尿マッサージ
頻尿マッサージ

座ります。
おへその下10センチか15センチ位のところにある骨を探します。
恥骨です。
この恥骨のちょっと上に両方の親指を当て押します。
骨盤の中の下の方に軽く。
何回か押します。
中の方に少し硬い筋肉みたいな塊を感じることもあります。
膀胱です。
指を左右に少しずらしながら押します。
軽くです。
何回か。
少し柔らかくなったら終わり。
途中で尿意を催すかもしれません。
数分我慢してマッサージを続けトイレに行ってください。


頻尿は膀胱に尿が溜まっていないのに、尿意を感じることでなってしまうことがあります。
普段は尿意は膀胱に尿が貯まることで感じます。
膀胱に尿が貯まると膀胱が張って硬くなります。
膀胱も筋肉で出来た器官なので、風船のように膨らむと少し硬くなります。
その膀胱が年齢や他の理由で、普段から硬くなることがあります。
尿が溜まっていなくても、膀胱が硬くなることで尿意を感じてしまうんですね。
だから柔らかくする。
そのために軽くマッサージします。
炎症があることもあるので、軽くしてみてください。
症状が劇的に改善されることがあります。


頻尿マッサージ1

骨盤模型を置いてみました。
恥骨と指の位置関係はこんな感じです。
何度かやって上手くいかないようなら、病院で検査をして下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019