整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 手の指先では触れません。 足の爪先は入れません。

手の指先では触れません。 足の爪先は入れません。

読了までの目安時間:約 2分

開業出来る技術と知識を身に付ける整体スクール
てあて整体スクール・荒木です。


体の使い方・てあて整体スクール

骨格調整の授業でした。
骨格調整にも様々な方法がありますが、てあて整体スクールではMET(マッスルエナジー・テクニック)を使って調整しています。
他に面圧法や虚血性圧迫なども少し使います。
授業は手技の解説をして、手順を説明し、実際に荒木がやってみせて、全員に受けてもらい、その後に生徒さんにやってもらいます。
それでも最初はなかなか分らない。
一度やってみて出来ても、次の時には忘れている。
そんなことの繰り返しです。
テキストもあるし、動画撮影もOKです。


日曜の授業に参加している生徒さんたちは、皆さん骨格調整は2回目以上参加しています。
そうなるとまた別の話が出てきます。


患者さんの体に触れる時は、手の指先はなるべく使いません。
指を当てる必要がある時には、指の腹を当てるようにします。
どうしても指先で触れなければいけない場合は、意図を持って意識的に触れます。
無意識になんとなくは触れない。
ベッド(調整用テーブル)を使う時には、足の置き場に気をつけます。
足の爪先はなるべくベッドの下に入れないようにします。
足の爪先を深く入れると膝が伸びます。
膝が伸びた状態で上半身を患者さんの上に持っていくと、腰が引けてしまいます。
腰が引けた状態では体を効率的に使えません。


てあて整体スクールはちょっと口うるさい整体スクールです。
体や指の使い方や姿勢まで注意されます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019