整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 来週は名古屋で授業です。

来週は名古屋で授業です。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール・荒木です。
てあて整体スクールは東京と名古屋に教室があります。
荒木が毎月名古屋に行って授業をしています。
平日4日間連続で授業があります。
このところは愛知県近郊の方が通学していますが、昨年までは遠くからもいらしていました。
月に4日連続で休みを取って、兵庫県、和歌山県、大阪府、京都府、三重県、岐阜県、静岡県、石川県などから来ていたことがあります。
4日集中して勉強して、次の月までは復習とモニター整体などやります。


今月の名古屋教室は8月20日から23日まで、千種駅前のサロンで行います。
千種のサロンは水素ハスハナと言う卒業生がやっているサロンです。
上層階にはレンタルルーム(サロン)もあるビルで、駅から徒歩1分ととても便利なところです。


今月は指針整体とストレッチの授業をやります。
指針整体は押さない揉まない体重をかけない整体と説明しています。
実際は指を当てて少し押したところから、指を意識的に「引く」ことによって刺激を入れていきます。
指圧やマッサージと違い、押すことで圧を入れたり、揉むことで筋肉を柔らかくしたりはしません。
トントンと軽く背中や脚を飛んでいくような刺激です。
この刺激で全身が緩み軽くなり筋肉が動きやすくなります。
血流が良くなることや、神経と筋肉のつながりが良くなること、自律神経系が整うことなどが要因と考えています。
指針整体は独特の姿勢や体の使い方をします。
普通、押すところを「引く」というのは、言葉では簡単ですが実際にやろうとするととても不思議な感覚になります。
普通はこうすると言うのと真逆のことは、簡単であってもやりにくいものです。
それを身につけていくために何度も何度も授業で練習をします。
軽い力が芯に届くように。
体の使い方を学んで行きます。


ストレッチは患者さんに教えるストレッチの内容と方法です。
腰痛や肩凝りなどの時に、患者さんにどんなストレッチを教えるか。
そのストレッチはどんな意味があって、どこに注意をすると良いのか。
そんな授業です。
夏は大変。
暑いですから。
汗が出たりしますね。


名古屋教室でも生徒さんを募集しています。
力を使わない優しい整体を覚えたい人。
開業出来る技術を身につけたい人。
最後まで安心して通える整体スクールを探している人。
連絡ください。
見学も整体体験も無料です。


てあて整体スクール名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019