整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » セラピストのための体の使い方とアレクサンダー・テクニーク

セラピストのための体の使い方とアレクサンダー・テクニーク

読了までの目安時間:約 3分

既にFBでは募集が始まっています。


【セラピストのための体の使い方とアレクサンダー・テクニーク】


ワークショップの募集です。
セラピストの方、施術をするとき腰が辛い、肩が痛い、姿勢がきついといったことはありませんか。
また自分では気づかない習慣的で無駄な力が入っているかもしれません。
セラピスト自身も気持ちよく、受けてくださる方は更に気持ちよく。
そんな方法を学んで下さい。

セラピストではない方も、普段何気なく動かしている身体。
歩く、座る、立つ、料理をする、ダンスをする、楽器を奏でる、スポーツをする・・・
習慣的になった無駄な力を抜いて、自分本来の身体の動きを感じて下さい。
慢性的な悩みが解決するかも!?

ワークショップで行うこと
・セラピストとしての手指の使い方や体の使い方
・触れ方や触診方法
・自分を感じる練習
・アレクサンダーテクニーク
・アレクサンダーテクニークを使って触れてみる


セラピストのための体の使い方とアレクサンダー・テクニーク

日時 : 2019年9月25日(水)10:00~15:00
場所 : てあて整体スクール 東京
      東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
      (西武池袋線大泉学園駅から徒歩7分くらい)
定員 : 6名(残2名)
料金 : 8,000円
申込 : teate@nifty.com
タイムスケジュール :
      10:00~12:00 セラピストのための身体の使い方
      12:00~13:00 昼休憩
      13:00~15:00 アレクサンダー・テクニーク


<アレクサンダー・テクニークとは>
自分の使い方の指導法です。
何かが上手くいかない時、どこかに無駄な力や不必要な力が入っていることがあります。
その無駄な力や不必要な力を抜くことで、その人本来の動きや質がそのまま活かされると考えています。
そのために様々な手法で、自分自身を感じてもらうようにします。
アレクサンダー・テクニークは国際的に認められた基準(4年・1600時間)をみたしたアレクサンダー教師だけが指導することができます。
荒木は2014年にアレクサンダー教師として認定され活動を始めています。


ビフォー
ここからいふ19032
アフター
ここからいふ19033

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019