整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » ワンス・アポンナタイム・イン・ハリウッド

ワンス・アポンナタイム・イン・ハリウッド

読了までの目安時間:約 2分

本日休みにつき観てきました。

ONCE UPON A TIME IN HOLLYWOOD

ブラッドピットとディカプリオ。
監督はクエンティン・タランティーノ。
この面子を見ただけで面白そう。
このところ小さな映画を見てばかりいたので、こう言う映画映画した映画を見たいと思って行きました。


ONCE UPON A TIME IN HOLLYWOOD >>>


内容を全然知らずに行ったんですが、コメディですね基本的に。
でも人情コメディというか三丁目の夕日というかそう言う感じ。
最後の方にちょっとバイオレンスありますけど。
舞台が1969年2月から8月までの半年だったので、アラカン世代にはたまらん映画ではないかと思います。
ちょうど小学5年生の頃です。
大阪万博の前の年ですね。
あの時代の雰囲気が満載で、さすがにハリウッドだと全く自然に時代が出せるんだなと思いました。
アメリカはやっぱり広い。
そしてスティーブマックイーンの俳優さんやブルースリーの俳優さん似てた。
ちょっと笑いました。
煙草が印象的でした。
煙草に象徴されるものって感じなのかなぁ。
たまにはこう言う何にも考えない映画は良いです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: