整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » マニュアルセラピー

マニュアルセラピー

読了までの目安時間:約 3分

マニュアルセラピー
徒手療法。
手で施術をするセラピーの事です。
道具や器具を使うこともありますが、基本的には手だけで施術をするものです。
相手がいて自分がいる。
手で施術をするので相手に触れることになります。
相手に触れる仕事です。


日本人は日常的には人に触れることの少ない民族だと思います。
ハグをする習慣はないし、握手もあまりしません。
だから慣れていない。
慣れていないことですが、手で触れることにはとても大きな意味があります。


人間は哺乳動物です。
哺乳動物にとって接触刺激や圧迫刺激は快刺激です。
集団を作って生きていく動物にとって、触れたりくっついたりすることが快刺激になるのは、生存戦略上有利に働くからだと思われます。
誰かに触れられたら気持ちが悪いとか嫌な感じ不快な印象になるとしたら、人も哺乳動物も人を避けるようになり集団は作られにくくなります。
集団が作られないと、個体としては弱い哺乳類や人間は生きて行くことが出来なくなり、種としての存続が危うくなります。
接触刺激や圧迫刺激が快であれば、集団を作りやすいような習性を本能的に持っていることになります。


現代人は集団生活をしなくても生きていけるほどに高度な社会を作りました。
一人で生活をしていても困らないような社会です。
人と触れる機会はどんどん減っています。
特に日本人は文化的な背景もあって、直接人とは触れない。
快が減っていることになります。
その上ストレスは逆に増えている。


マニュアルセラピーの必要性はここにもあります。
触れることで体を整える。
投薬や手術ではなく触れて整える。
データを見て画面を見て診断するのではなく、話を聞き触診し体を動かしてみて判断する。
それは人にしか出来ない仕事です。


てあて整体スクールはマニュアルセラピー(徒手療法)を指導している整体学校です。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019