整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 定年退職

定年退職

読了までの目安時間:約 4分

年賀状を書きました。
SNSが盛んになって昔の友達の消息も何となく分かるようになって、そろそろ年賀状はいいかとも思いましたが、2020という数字を見て書いとくかと思いました。
宛名をまとめていないので昨年の年賀状を引っ張り出して住所を確認していました。
手に取って表と裏を見ていると、何人かの年賀状に手書きで同じようなことが書かれていました。


再雇用で同じ職場で働く。


そんな内容です。
ああ、定年なんだ。
定年になって再雇用されて同じ職場で働くんだ。
そうか。
定年か。
同じ場所で働くんだな。
不思議な感じだろうな。
ひょっとして給料は下がるんだろうな。
そんなことを思いました。


そう言えば、整体師などの個人でする仕事に変わった時、「定年のない仕事ですね。」と良く言われた。
あああまあそうですね。
と曖昧な返事をしていた記憶がある。
整体師になったのは40歳くらいだから、定年はまだまだ先。
全然、実感のない話だった。
とはいえ、定年がないってことは、ずっと働けるってことか、とは思いました。
それと定年くらいの年齢になったら、キャリア20年の先生ってことになるんだと思いました。
今、ちょうどそのキャリア20年の先生になってるってことですね。
何となく実感はありませんが、確かにキャリアは20年です。
ちょっと不思議な感じです。


人の体の見方や人の見方が変わってきたところはあると思います。
人の体はこんな感じとか、人はこんな感じとか、こう言う人はこういう感じとか、ああいう人はあんな感じとか。
決め付ける訳ではないですが、サンプルが沢山あってだんだんとその分類に一致することが多くなった感はあります。
整体とかセラピーをやって行く上では良いことです。
分かりやすくなりますから。
分かりやすくなりますが、それが落とし穴になることもあります。
人の体は変わります。
同じ人の体も変わりますけど、20年前の30歳の人と今の30歳の人の体は変わりました。
10歳の子供も体も変わりましたし、40歳の人の体も変わりました。
そういうことについてはアップデートしないといけないと思っています。
ずっと同じ30歳だとか40歳だとか思っていると間違うことになります。


定年がないのは面白いことです。
やっとスタート位置に来た気がします。
20年も経ってやっとです。
ホンマカイナ。
ええ、ホンマです。


来年のテーマは【姿勢と歩き方】です。
自分の使い方です。
体の使い方であり思考の使い方でもあります。
これに絡めて何かいろいろ出来たら良いなぁと思っています。


定年退職する友達はまた増えるんだろうと思います。
早期退職とか活用して少し早めに辞めて次の人生を目指す人もいるかもしれません。
どんな感じになって行くのか楽しみです。
てなことを思う年の瀬です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019