整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 東京都緊急事態措置 対象施設について詳細が発表されました。

東京都緊急事態措置 対象施設について詳細が発表されました。

読了までの目安時間:約 4分

東京都から緊急事態措置が発令されて、4月13日夜に休止(休業)対象施設について詳細が出ました。
その内容はこちら。

対象施設FAQ(令和2年4月13日19時00分)
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html

整体院をは「3 社会生活を維持するうえで必要な施設」の中の、医療施設に「整体院」と記載されており、休止要請の対象外となっています。
但し書きとして「(※)※有資格者が治療を行うもの。」とあります。
たぶん、東京都の担当者に誤解があり、これを読む一般の方々にも誤解が出るのではないかと思います。
整体師は民間療法で国家資格にはなっていません。
つまり整体師という国家資格はありません。
ここで言う有資格者とは多分国家資格のことを言っていると思います。

整体師という国家資格がないのに、有資格者の整体師とは誰のことを言っているのか。
整体師で有資格者として考えられるのは、自分の知っている限り、理学療法士や鍼灸あんまマッサージ師、看護師や介護士の方々で整体師をやっている人達。
それぞれが有している国家資格ではなく、民間療法として整体師を名乗り仕事をしている方々のことではないのかと思います。
表を見ると、病院・診療所や柔道整復、鍼灸あんまマッサージ師なども対象外となっているので、どうして整体師という名前が出たのか分かりません。
整体師と書かなくても、病院や診療所が書かれているので、理学療法士や作業療法士などの方々は含まれているからです。

という事で東京都に問い合わせしてみました。
「整体師」の「有資格」の部分については問い合わせが多く、疑義があるということで、今検討中ということでした。
やっぱり少し曖昧で誤解があったようです。
そして、給付金が受けられる受けられないについても詳細を検討していて、明日くらいには出したいと言っていました。
休止要請対象だけが受けられるかどうか、要請対象外であっても協力した場合はとか、疑義があってどちらとも決めがたい場合についてはどうかなども検討して頂いているようです。
けっこうちゃんとしてるね。と思いましたね。
当たり前か。

いずれにしても、てあて整体院・てあて整体スクールは営業自粛中です。
既に患者さんと生徒さんには全員お知らせしました。
キャンセルが相次いだとか、予約の時期をずらして欲しい連絡が増えたとか言うことではありません。
全員に荒木から連絡をして変更をお願いしています。
だから本当に自主自粛です。
感染拡大を防ぎたいという気持ちからで、患者さんには協力頂いて感謝しています。
とは言え、少し考える余地もあるかなと思います。
今週と来週の感染者数の動きなどみて、5月に入ったら営業を再開するかもしれません。

朝令暮改。
君子豹変。(君子じゃないけどね。)
機を見るに敏。

まあ、こんな時は前言にとらわれることなく考え行動することです。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019