整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 7月のこれから

7月のこれから

読了までの目安時間:約 7分

あっと思ったら7月。
どうですか今年は。
なんだか4月5月がなくなってしまったような。
春はどこに行ったって感じがしています。

6月の経費のまとめをしていたら、4月5月の交通費がゼロだったことに気が付きました。
一応、毎月仕事で使った経費をまとめて一覧表を作っています。
で、経理ソフトに入力しているんですが、今年はソフトの入替をすることになっていて、今のところ経費を月別にまとめているだけ。
エクセルで表を作って、何に幾らかかったかは分かるようにしています。
それにしてもゼロ。
交通費がゼロなんて開業以来初めてです。
ま、自分だけではなく皆がそうなんでしょうけど。

この間にいろいろと考えました。
いや正確には考えたというより、自分の体感というか体が感じていることを、頭の中で言葉にしてみて、その言葉にしたことからいろいろと考えたってことでしょうか。
何だか分かりませんね。
整体スクールの授業を見直そうと思ったんです。
どこをどう見直そうと思ったかは分からなかったんですが、これはそろそろ変え時のような気がしました。
患者さんや生徒さんと会わない時間があったので、今まで心のどこかに眠ってたことが表に出てきたのかもしれません。

何となく実態とかけ離れている。
少しでも実態に合わせないと。
まあそんな感じです。
でもこれが意外に難しい。
受講期間のことが気になりました。
調べると約2年くらい在籍している。
じゃあ最初から2年のカリキュラムにするか?
いやそれは難しい。
そんな長い期間をイメージして入学を検討する人は少ないだろう。
じゃ1年位をめどに考えるか。
でも1年にすると今の二倍だから、授業料も二倍になるのか?
百万円超えの授業料に今の時期にしたらどうなるのか。
でも、1年位のスパンで指導が出来れば、面白いことになりそうだ。
とは言えタイミングはいつにする。
1年にしても毎月入学は出来るのか?

みたいなことが、意識の上には上らなくても、心のどこかにあったんだろうと思います。
それを上のように意識に上らせ言葉にして、実際にカリキュラムを組んでみて。
授業料の検討もしてみて。
何とか形になりそうです。
そしてこういう時は、先に発表してしまう。
自分の悪いところは、考え過ぎて行動が後手後手になってしまうことがあるところです。
勇み足かと思うくらいのところで、ブログに書き始めました。
そうやって後戻りは出来ないように仕向けています。
なんか仕事の話になりました。

4月はレッスンもなかったので、仕事場でストレッチとトレーニングをしてました。
ちょうどストレッチ動画をSNSに上げ始めていたので、それの撮影もしたりしていました。
5月はオンラインでダンスレッスンを受けました。
自分でもオンライン講座をやりましたが、これは意外にアレですね。
良い部分もありますが、やっぱりいまいちな部分が多い。
付け焼刃でやってしまったので、応急措置としては仕方がないけど、継続するならオンラインに特化したものを作らない限り長続きはしないと思います。
ダンスのオンラインレッスンは少し汗も出るし、動いていなかったのが動けるのでスッキリはしますが、逆にいつものように大きく動けないストレスが微妙に出て来たりしました。
それは6月に入ってスタジオでのレッスンが再開されてよく分かりました。

明日から7月です。
どんな夏になるんでしょう。
ウィズマスクの夏なんでしょうか。
それも良いけど、新しい何かが待っているような気がします。

コロナは人と人の間に距離を作る生活をもたらしました。
これがいつまで続くのかは分かりませんが、少なくとも年内くらいは続くんでしょう。
その後、薬が出来、ワクチンが開発されたとしたら、去年までと全く同じ日常が戻ってくるんでしょうか。
戻ったとしても、人の心の中に何かを残しているんじゃないかと思ったりします。
それが何かは分かりません。
人と人との距離の捉え方が変わるかもしれません。
距離があっても大丈夫なのか、距離はやはり辛いものなのか。

仕事についても色々と考えるところが出てくるかもしれません。
今回、生活必需以外のものは全て自粛対象となったと思います。
では生活必需以外のものの必要性はどこにあるのか。
自分の仕事は生きていく上でどんな対象になっているのか。
仕事とは別に、自分はどんなものにお金を使うのか。
また、ビジネスを考える上でも変化が起きるだろうと思います。
国や個人に対する考えも変わるかもしれない。
でも、全然変わらないこともあるかもしれない。
面白い時代になるんじゃないかな。
皆、いろいろなことを考えたんだから。
いつもなら考えなくても良いことを考えたってことは、それだけ自分が変化したってことでしょう。

ところで4月の人口動態統計速報 >>> が出ていました。
死亡数を昨年と比べると、若干増えているだけで大きく昨年からかけ離れているということはありませんでした。
新型コロナウィルス感染症で亡くなった方の数が少なく発表されているのではと、憶測が飛び交っていましたが、実際には発表された数に大きな間違いはないだろうと思えるような数値でした。(新型コロナで亡くなった方を、別の死因で計上されているのではという声がありましたが、全体の数値が大きく増えていないので、それを含めても大きな差はなかったんだろうと思われます。)
面白かったのは、(いや面白くないのか)離婚数が1・2・3月と昨年並みだったのに、4月になって120%くらに増えているところですね。
一緒に家にいる時間が長くなると、離婚する人が増えるのかしら。
ちょっと悲しい現実のような気がします。

明日から7月です。
いろいろと頑張ります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019