整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 授業風景 » 骨格調整の授業

骨格調整の授業

読了までの目安時間:約 2分

8月の日曜日は骨格調整の授業です。
初回はいつも骨盤の調整を行います。
てあて整体スクールでは骨盤の調整を、3方向に分けて行っています。
「三次元空間では3つの方向(前後左右上下)の調整を行えば、空間位置は元に戻る。」なんて、分かったような分からないようなことを言っています。
ようするに歪みを三つに分けて調整するので、誰でも簡単に調整が出来るということです。


骨格調整の授業では、骨格の歪み、関節の動きの悪さ、筋肉の硬さの調整を学びます。
手技は殆どがマッスルエナジーテクニック(MET)を使っているので、とても簡単です。
いや簡単というより単純です。
原理は全て同じなので、やることは同じとも言えます。
患者さんに動いてもらい、それに抵抗を加えて動きを止め、13秒経ったらストレッチしたり動かしたりする。
これだけです。
これを様々な部位で行うので、姿勢やポジションや手を当てる位置などが違っているだけです。
だけなんて言うとアレですが、慣れてくると本当に同じことを別の場所にやっているということが分かってきます。
指針整体同様、単純な分、奥が深いと思っています。





骨格調整2007021

骨格調整2007022

骨格調整2007023

てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019