整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 指針整体はどんな整体なのか。

指針整体はどんな整体なのか。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールでは全身の筋肉を軽くし動きやすくする指針整体と、マッスルエナジーテクニックを使った骨格調整・筋肉調整を指導しています。
先ず指針整体について解説します。


指針整体でやっていることは、患者さんの体に指を当てパッと引く、という行為を連続します。
トントンと体の上を指が跳ねて行くようなイメージです。
やっているところを見ると、軽く触れているような、指で点を押しているような印象です。
受けていても同じように、背中や脚を指がトントンと軽く触れて行く感じです。
それだけで全身の筋肉が軽くなり、動きやすくなります。
ちょっと不思議な手技療法です。
現在は指針整体は他校で教えているところはありません。
(荒木の師匠が指導していましたが、現在はお休み中)


指針整体1 指針整体2

もう少し具体的に説明します。
指針整体では全身に流れる経絡(けいらく)上に、主に拇指を使って刺激を入れていきます。
刺激の入れ方が独特で、押すのではなく「引く」刺激を入れていきます。(上の写真の左→右)
引くために事前に体表を押し下げる必要がありますが、押し下げて圧力をかけたり揉んだりすることは目的ではなく、当てた指を引くことで体表内に起きる「引圧」の刺激を入れて行きます。
その刺激をトントンと体表に沿ってリズミカルに行います。
これを全身に行っていきます。
特徴としては、押さない揉まない体重を掛けない、トントンとリズミカルな刺激を入れて行く、体の前面と後面の両面(全身)に刺激を入れる、強い力ではなく軽く深い刺激を入れて行くところです。


軽い刺激を入れることで、揉み返しがありません。
強く押してしまうと、筋繊維や毛細血管を傷つけることがあり、それが揉み返しにつながることがありますが、それがありません。
トントンとリズミカルな刺激を入れていくことで、副交感神経が刺激されリラックス状態になりやすいと考えています。
体の前面後面の全身に刺激を入れて行くので、全身の毛細血管が開き全身の血流が改善されます。
全身の血流が改善されることによって、疲労物質が流れ、神経と筋肉に刺激が入ることで筋肉が動きやすくなります。
多くの整体やマッサージが強い力を使い、押圧の圧力をかけて行くのと比べ、患者さんの負担も整体師の負担も小さく安心して出来ます。
頭やお腹へも刺激を入れて行くので、それだけで癒される効果もあると考えています。


指針整体は受けてみるととてもユニーク(独特)な整体です。
やっていることは軽いのに体が楽になる。
揉み返しが少ない。
女性や中高年でも安心して出来ます。


9月生を募集中です。
お盆明けには授業見学など受け付けています。
ご連絡お待ちしています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-7-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019