整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体あるある » 心配を諦めるのは難しい。

心配を諦めるのは難しい。

読了までの目安時間:約 4分

開業について相談されることがあります。
多くの場合は心配事についてだったりします。


開業して食べていけるんだろうか。
患者さんを良くすることが出来るんだろうか。
患者さんは来るんだろうか。
自分に患者さんを治すことが出来るんだろうか。
知らない症状の人が来たらどうしよう。
全然、良くならなかったら。


心配は尽きません。


大丈夫だよ。
心配していたって仕方がない。
誰だって最初は心配するもの。
自分に出来る準備を全部するしかない。
そんなアドバイスはしません。
どうしたって心配する人は心配します。
いくら準備をしたって心配します。
心配事がなくなったって、新しい心配事を見つけて心配します。
だから、心配が消えない人に心配しなくて良いとか、心配の必要がなくなるように準備しようなんて言いません。
ま、準備は前提ですけど。


心配する事を諦める。
自分は心配する人だから、心配するのは仕方がない。
心配は前提。


そう思えるかどうかです。
心配するのは前提なので、心配があっても開業するのかどうか。
そこです。
心配だから開業出来ないと言うのであれば、開業はやめた方が良いです。
開業しても心配が付きまとって、良い仕事が出来ません。
心配するのは仕方がない、心配だからと言って失敗するとは限らない。
でも、失敗しないためには何かをやっておかなければいけない。
それでも心配だけど、それよりも開業したい。
と言う事かなと思います。


でもそれが難しい。
心配を諦めるのは難しいものです。
心配は開業しない理由になります。
心配は開業して失敗した時の理由になります。
エクスキューズですね。
言い訳です。
言い訳が先にあると、実は少し心が落ち着きます。
だから出来ないんだ。
だから失敗したんだ。
心配していた事が起きてしまった。
そう自分に言い訳が出来るでしょ。


良く考えて下さい。
心配があったから失敗した訳ではない。
心配と失敗は関係ありません。
準備が適切でなかったから失敗したのかもしれない。
準備が最善だったとしても、予期せぬ事が起きたのかもしれない。
準備が適切でなかったのは、心配とは関係なく自分の問題です。
予期せぬ事が起きるのは、予期せぬことだから心配とは関係ない。
心配していたとしても結果は変わりません。


心配を諦めて、心配があっても開業したいのか。
そこ、考えときましょう。
やっぱり心配はある、だから心配がなくなったら開業しよう。
そう言う人は本当は開業したくないという事です。
開業しなければ、失敗しないだけでなく、心配もなくなります。
それを認めるしかありません。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019