整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 足の疲れに

足の疲れに

読了までの目安時間:約 2分

足裏テープ

足や脚を使って疲れてしまったときのテーピングです。
汚い足ですみません。
写真がある方が良いことに気づいて撮りました。
一日歩いたりスポーツをやった後に、下半身全体が疲れていることありますよね。
長時間歩いていたりすると足裏まで硬く疲れが溜まっているのがわかります。
そんな時には収縮性のあるテープを貼ると調子が良くなります。

キネシオテープなどの収縮性のあるテープを貼りますが、コツがあります。
5センチ幅のテープを端は繋げたままで、4等分に切れ込みを入れます。
指を反らせた状態(写真のような状態)にして、テープは引っ張らず伸ばさずに貼ります。
伸ばして貼るとカブれの原因になったり、効果が薄くなったりします。
テープは収縮性のあるキネシオテープなどを使って下さい。
足裏を伸ばして貼ることで、テープが刺激を入れることになり、血流が良くなるようです。
このまま2日くらいは貼っておいても大丈夫ですが、痒くなったりしたらすぐに剥がすようにして下さい。
収縮性のあるテープには薬剤は含まれていませんが、物理的な刺激を入れることで状態を変えていきます。

試してみて下さい。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
アーカイブ
おもてなし規格認証2019