整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 最近は「自分を感じる」ことがマイブームです。

最近は「自分を感じる」ことがマイブームです。

読了までの目安時間:約 5分

マイブームと言う言葉を作ったのはみうらじゅんさん。
うまいこと言うもんだなと思います。
みうらさん同い年なのでつい気になる存在でもあります。

最近、「自分を感じること」を良く考えます。

感じることを考えるってのは少しおかしな表現ですが、人様が自分のことを感じることについても考えているので、まあそういった表現になります。
整体スクールや整体院、セミナーやワークショップをやったり、アレクサンダーテクニーク教師として、色々な人と話をします。
話をするだけでなく体に触れたりもします。
触れながら話をすることもあって、色々と感じるところがあります。
ここは自分事なので、感じる、ところです。

自分のことを感じていない人が多い。

正しい表現ではないと思います。
上手く言えていないように思いますけど、自分のことを感じてないなぁと思います。
暑いとか寒いとか涼しいとか、外のこと環境のことは感じられます。
いやそれさえ感じていないで対応している人も増えてきているかもしれません。
でもまあ外のことは感じているようです。
でも自分のこととなると後回し。
体がどうなっているのか、疲れているのか爽快なのか。
疲れているとしたら、どこが疲れているのか、どんな風に疲れているのか。
あまり感じ考えていないように思えます。

体は感じているのかしれません。

意識に上らない体のことが増えているような気がします。
寝不足だろうが疲労が溜まっていようが、寝ないで起きていることが増えています。
目が冴えるなんて言ったりします。
確かに目が冴えるのかもしれません。
でも同時に疲れていることに気づいても良いんじゃないかと思います。
疲れていることよりも、寝不足よりも、目の前の刺激の方が強いのかもしれません。

体を動かすことが減っていることが一つの原因だろうと思います。
動かさないから状態が分からない。
100あった体力が80になっていたとしても、常日頃60しか使っていなければ、体力の減少には気づかない。
そう言うこともあるかもしれません。
自律神経の問題もあるかもしれません。
常に交感神経優位になっていて、常にうっすら緊張している。
緊張は意識にのぼらない程度のものなので、なんとなくうっすら硬い体になっていたり動きずらかったりする。
でも気が付かない。

そんな感じなのかと思います。
まだ、上手く書けないですね。
でも本当に気になります。

気が付くとまずいのかもしれません。
例えば体の状態が悪いのに気がついてしまうと、日常生活が大変になります。
気が付かなければ、大変だとは思わない。
でもどこかでドンデン返しが来ますよね。
来なければ良いですけど、いつか来る。(可能性がある。)

アレクサンダーテクニークのレッスンをしていると、先ずは自分を観察して気づいてもらうことをします。
これが意外に大変です。
大変じゃない人にとっては全然大変じゃないんですけど、大変な人には大変です。
人は今今の今の状態を、ある程度は普通だと思って(受け入れて)生活しています。
そうでないと上に書いたように、まずいかもしれないから。
だから気づかない人も増えているように感じます。

気づいた方が良いんじゃないかなぁと思います。
自分に気が付くと、対処法も自分で考えられます。
世の中で”決まっている”対処法だけじゃなくて、自分に合った対処法があるかもしれない。
今、普通はこうするってことが自分に合わなければ、今の状態を客観的にではなく主観的に感じてみて、自分が感じる自分の状態に対処する、ってことが出来るんじゃないかと思います。

そのために何が出来るか、ちょっとずつ考えています。
自分のことだけじゃなくて、人のことについてもです。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5−27−18ーA
愛知県名古屋市千種今池 2−1−16−408
teate@nifty.com
03-3922-7230

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019