整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 自主トレ

自主トレ

読了までの目安時間:約 4分

8月の後半に営業自粛をしました。
東京で連日5000人ほどのコロナ感染者が出ていた時です。
営業はやっていませんでしたが、整体スクールには来ていて、ブログ更新や事務仕事などデスクワーク的なことをやっていました。

この時期に自主トレを始めました。
地域集会所の会議室を借りて、ストレッチをやったり体を動かしたりです。
集会所の会議室は机を並べると40人近く入る部屋ですが、普段は机は畳まれていて部屋いっぱいに動くことが出来ます。
ストレッチやヨガなどで使うこともあるのか、壁半分くらいに鏡が設置されています。
営利目的では使えないので、ここでストレッチ教室などはできませんが、仲間で作ったグループで借りて先生を呼ぶことは出来るという、なんとなく少しグレーな感じの使い方をされている方もいらっしゃいます。
ま、イイんですけど。
個人で借りることも出来るので、時間を指定して借りて、ストレッチやダンスの振り付けをしたりすることもあります。

8月に思い立って始めたのは自主トレ。
特に作品創りをしようと言うような気持ちではなく、純粋に体を動かそうと思って借りました。
スクールをやっている部屋も広さはあるので、ストレッチやバーレッスン(バレエの基礎練習)くらいは出来るんですが、やっぱりアレです。
仕事場でやるのはどうも気分が乗りません。
集会所は広さもあり賃料も1時間200円で激安なので借りました。

30分くらい色々とストレッチをやって、少しダンスのステップ的なことをやります。
今回はハウスステップの動画を見ながら、5分程度ハウスステップをやったりもしました。
しかし全然出来ない。
すぐに息が上がります。
鏡を見ていると、おじさんがバタバタしているようにしか見えません。
これが歳なんだろうと認識はしましたが、まあ自主トレなので笑いながらやってます。
そして最後にインプロを録画します。
インプロとはインプロビゼーション(=即興)のことで、音楽に合わせて(時には音無しや騒音でも)体を動かします。
まあ見られたものではないんですが、たまにそれをインスタの個人アカウントでストーリーズにあげたりすることもあります。

コロナで自粛自粛が続いていて、何となく体の中から動きが減っているような感じがします。
普通のレッスンも受けているし、今年はオリンピック開会式にも出させてもらって、踊ることは続けていますが、それでも滞っている感じがあります。
休みの日も外に出かけるよりも、家にいたり出ても映画館くらいというのも影響しているのかもしれません。
いろいろな意味で自主トレなのかもしれないですね。
今は週に1回くらい不定期にやっています。
インプロも続けていると似通った動きばかりになるので、今後はどんな展開にするのか考えたりしています。
似通った動きがどうして出てくるのか、その動きの質は何がベースになっているのか、なんて考えたり。
全く違うテイストの動きでインプロしてみるとか。
発表はしないけど、何か短い曲に振り付けを作ってみるとか。
まあそんなことを考えてみようかと考えた見たりしています。

秋です。
そろそろ体の中から動き出したいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
teate@nifty.com
カテゴリー
おもてなし規格認証2019